意見交換ー埼玉県聴覚障害者協会


今日は、県庁にて佐藤市議のお取り計らいのもと、埼玉県聴覚障害者協会の皆さんと意見交換をさせていただきました。
 
私は9月定例会で一般質問を予定しており、手話の理解や普及を取り上げようと思っています。
 
今日は協会の皆さんと多岐にわたり意見交換をすることができて大変勉強になりました。
手話は「言語」と定められていますが、それをより実感として感じることができました。
手話で話せるようになることも、私が”人生で叶えたい100″の1つでした。
私も佐藤市議が手話を使っているのを見て、素敵だなと思い、見よう見まねで始めました。
手話を使って話せることはとても楽しいです。
今日いただいたご意見を更に深めて、一般質問に臨みたいと思います。
一般質問では、手話を使って発言しようかと考えています。
埼玉県聴覚障害者協会の皆さん、どうもありがとうございました。