新型コロナウィルス感染症対策特別委員会ー教育、雇用、経済


今日は、新型コロナウィルス感染症対策特別委員会でした。
この日も10時開会で17時過ぎまで集中審議です。
教育、雇用、経済がテーマということで、各委員から、学校休校中の授業やオンライン授業について、雇い止めや休業補償についてなどの指摘が上がりました。
私からは特に、
・県立高校での退学者について
・雇い止めや雇用について
・幼稚園での感染防止対策及び休園判断について
・中小企業等への支援金第一弾について
を取り上げました。
今後、必要に応じて一般質問等でも対策を求めていきたいと思っています。
また、同じ特別委員の平松だいすけ委員(新座市)は、コロナが不安で学校に行けていない子どもたちの現状を取り上げたところ、翌3日読売新聞で記事になっていました。
名前こそ出ていないものの、平松委員が特別委員会で取り上げていた問題ですが、県の取り組みを指摘するだけではなく、このように埋もれている課題を浮き上がらせるのも議員の仕事だと大変勉強になりました。