[令和3年1月臨時会]補正予算を可決


今日は国の緊急事態宣言を受けて、臨時会が開かれました。
15時開会で、閉会は22時半過ぎ、長丁場でした。
国の緊急事態宣言を受け、県内の飲食店事業者に対して更なる営業時間短縮の要請を行うことに伴い、臨時会を招集し、深夜に及ぶ審議を経て、協力金を支給する経費(財源は全額国庫支出金)を可決しました。
<第3期(R2年12/28~R3年1/11)>
4億9,800万円
増額対象:さいたま市大宮区、川口市、越谷市内の酒類の提供を伴う飲食店・カラオケ店
営業時間:12/28~1/7 午前5時~午後10まで、1/8~1/11 午前5時~午後8時(酒類提供は午前11時~午後7時)
<第4期(R3年1/12~2/7)>
577億220万円
支給対象:原則として期間中営業時間の短縮に全面的に協力した店舗
営業時間・午前5時~午後8時(酒類提供は午前11時~午後7時)
支給額:162万円/1店舗