[令和3年2月定例会]環境農林委員会


今日は10時から環境農林委員会です。
主な議題は、令和2年度一般会計補正予算のうち、環境部と農林部の所管事項を審査し、すべて原案通り可決されました。
あわせて、行政課題の報告として「埼玉版スーパー・シティプロジェクトの基本的な考え方(骨格)案」と「第9次埼玉県廃棄物処理基本計画」について説明を受け、質疑応答を行いました。

「埼玉版スーパー・シティプロジェクトの基本的な考え方(骨格)案」について、超少子高齢化社会を見据え、①コンパクト、②スマート、③レジリエントのコンセントのもと、市町村がまちづくりを進めていきます。
私からは特に、スーパー・シティプロジェクトで取り組みあいエリアがあると答えなかった市町村に対してどのようにアプローチをするのか、県の窓口の一本化や今後の財政支援について質問しました。
また、「第9次埼玉県廃棄物処理基本計画」について、第8次計画において、特に家庭系ごみ排出量と事業系一般廃棄物の排出用が目的未達成となったことから、第9次における目的達成のための施策と市町村ごとの比較・分析等について質問しました。