[令和3年2月定例会]予算特別委員会ー総括質疑


今日は9時半から予算特別委員会、この日は会派代表して知事に直接質問をする総括質疑です。
無所属県民会議からは、松坂よしひろ議員(東松山市、川島町、吉見町)と石川忠義議員(久喜市)が登壇されました。
知事との一問一答形式でのやりとりですので、緊張感もあり、非常に勉強になります。
<松坂よしひろ議員>
1 脱炭素社会の実現について(知事)
2 移住促進について(知事)
3 シニア世代への応援施策について(知事)
・ 国において、2050年温室効果ガス実質排出ゼロ宣言がされたことから、その可能性と2030年までに取り組むべき課題について伺う。
<石川忠義議員>
1 重点施策「安心・安全の強化」について(知事)
2 重点施策「DXの推進と県経済の回復・成長」について(知事)
3 重点施策「持続可能で豊かな未来への投資」について(知事)
4 県北部・圏央道地区への産業基盤の整備について(知事)
5 令和3年度の歳入確保について(知事)
6 新型コロナ禍での令和3年度予算執行に当たっての知事の職員管理の基本的な考え方について(知事)