[令和3年2月定例会]埼玉県議会街路樹を考える議員連盟


今日は埼玉県議会街路樹を考える議員連盟です。
石川忠義議員(久喜市)を発起人・会長として立ち上り、街路樹の現状や課題を学ぶ会です。
今日は勉強会として、埼玉県の街路樹の現状について学びました。
街路樹は街並みや景観を良くする一方で、落葉や伸びた枝がゴミが増えたり事故に繋がったりする一面もあります。
適正な維持管理をするのがベストですが、予算にも限りがあります(埼玉県では約5.6億円の予算がかかっています)。
引き続き街路樹の現状を学び、政策提言へ繋げていきたいと思います。