[令和3年2月定例会]委員長報告・予算特別委員会


今日は10時から本会議、これまでの委員会審議をまとめた委員長報告がされました。
その後、予算特別委員会に補正予算が付託されて審議しました。
私は会派を代表して福祉部について質疑に登壇しました。
◆生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付
これまで本県の同制度の貸付件数は、12万8,000件を超えているとのことだが、特例貸付を受けた方々は、新型コロナウィルス感染症の影響による失業や休業等により収入が減収された方々が多く、状況によっては返済開始時期や償還免除等の対応が必要な世帯も多いと思うが、返済開始時期、償還免除要件及び償還免除の見込み件数は。
委員会では原案通り可決されました。
残すは明日の閉会日です。