〈ご意見対応〉自治基本条例の進め方

ご意見内容

自治基本条例の委員をしているが、市役所の進め方が早くて付いていけない。(同様のご相談が複数あり)

対応内容

委員の方へは「自治基本条例」とはどのようなものかをご説明し、また市に対しては、6月議会一般質問で「なぜ本市で自治基本条例を制定するのか、広く市民と議論してほしい。
その上で実効性のある条例を」と要望しました。
その後、当初スケジュールを遅らせ、議論の時間を増やしていただきました。


〈ご意見対応〉地域猫活動

ご意見内容

市内で野良猫に避妊手術をさせるなど活動しているが、市から支援を受けられないか。

対応内容

県に「地域猫活動推進事業費」があることを調べ、県にヒアリングをし、市へ情報を提供し、相談者と本市で申請できるかご相談者と相談中です。


〈ご意見対応〉行方不明者

ご意見内容

息子が行方不明。今後の手続き等について相談したい。

対応内容

通信記録等の請求の仕方等、弁護士のアドバイスを伝え、市の無料法律相談、弁護士をご紹介しました。結果として、弁護士への依頼等はご自身でご判断することになりました。
【2014/08/01追記】
その後、ご意見者から遺体が発見されたと連絡がありました。このような結果となりご遺族も悲しんでいらっしゃいましたが、遺体が手元に帰りほっとしたと伺いました。


〈ご意見対応〉在宅介護をしている家族への深夜のサービス

ご意見内容

自宅で夫を介護しているが、深夜にも介護が必要で心中を考えるほどつらい。

対応内容

深夜でも早朝でも、24時間専門スタッフが駆けつけてくれる行政サービス(「定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業」)があり、全国的に導入が進む中本市ではいまだ導入されていないため、12月議会において早期の導入を求めました。
市からは、「平成27年度より事業をスタートできるよう、次期事業計画の重要な位置づけとし、平成26年度から策定に入る」とのご答弁を頂きました。