〈ご意見対応〉高次脳機能障害

ご意見内容

高次脳機能障害と診断された家族がいる。金野が平成25年6月定例会で取り上げた「高次脳機能に理解と支援を」というレポートを読み、話を聞いてもらいたい。

対応内容

ご相談者さんから直接お話を伺い、本市で利用できるサービスを紹介するとともに、高次脳機能の支援団体へつなぎました。
その後家族相談会へ一緒に参加しました。
また支援団体との話し合いを続け、行政サービスにつなぎます。


〈ご意見対応〉移動支援

ご意見内容

市内で発達障害を持つ子どもを育てており、4月から特別支援学級に通うことになったが、共働きで子どもの通学に付き添うのが困難なこともあるため、移動支援を使えないか(戸田の会宛ご意見)

対応内容

担当課・教育委員会にヒアリングしたところ、「特別支援学級への通学は原則として保護者が行うものとしており、例外は認めておらず、移動支援での利用も認めていない」との方針だそうで、会派メンバーらも複数回担当課や教育委員会と話し合ったが、現状としては市の方針を尊重するものとした。
あわせて、ご相談者様にも複数回お話合いを重ね、ご理解を頂きました。
移動支援以外でも発達障害への理解と支援を求める取り組みをしてまいります。


〈ご意見対応〉ヒアリング、御相談案件対応

今日は以前より皆さんからご相談いただいていた案件対応+市役所ヒアリングです。
全市から「ドラッグストアの前の道路が~」とか「△△交差点を斜めに渡ったところの~」というものも多く、行けるところは自転車をこいで見に行ったのですが、ここで役に立ったのがストリートビュー!
戸田市でもこんなに細かい道路まで撮影されているなんて、驚くやら怖い思いもするやら…。

ずっとストリートビューばかり見ていたら、なんだか乗り物酔いのような気持ちに・・・ (+_+)

でも、今日1日でだいぶ作業もできたので、ひとまずホッ。

〈ご意見対応〉市議会議員の普段の活動を知りたい

ご意見内容

市議が何をしているかわかりづらい。市政報告レポートに一般質問だけではなく、普段の活動も分かるコーナーを設けては。

対応内容

毎議会(年4回)発行の市政報告レポートに1ページを割いて、普段の活動写真を載せました。
写真には説明欄も添え、活動の意味をわかりやすくご説明するようにしました。


〈ご意見対応〉保育園でのアレルギー対策

ご意見内容

市内公立保育園に通う子どもが、卵アレルギーを持っており、卵の完全除去(製造ラインを含む)をお願いしていたが、卵と同じ製造ラインで作られたパンを半年間給食として提供されていた。製造ラインも含めてチェックし、正確に情報を教えてほしい。

対応内容

12月議会の一般質問において、①本市内の保育園他のアレルギーを持つ子どもの調査依頼、②対応状況の確認、③マニュアルの見直し、④エピペンの預かり方針の確認、研修会の実施、⑤緊急時マニュアル作成、⑥消防との連携、⑦学童へも情報共有、研修会の実施等を要望しました。
市からは①市内では約7~8%の子どもに何らかのアレルギーがあること、②入園時・毎月の面談、③マニュアルは見直す、④エピペンは預かり、研修会も広く呼びかける、⑤作成する、⑥連携をとる、旨のご答弁を頂きました。


〈ご意見対応〉街灯(上戸田地区)

ご意見内容

上戸田の住宅地の街灯が暗い。防犯の取り組みとして街灯を増やしてほしい。(戸田の会宛ご意見)

対応内容

市内には、法律等に基づいた道路等(道路課)と防犯用の防犯灯(防犯くらし交通課)があり、前者については法律に基づく基準があり、後者は必要に応じて設置しているとのことで、特に暗い場所を特定し、市の担当課へ現地調査を依頼中です。


〈ご意見対応〉子ども・子育て会議の運営方法

ご意見内容

子ども・子育て会議の委員になり、第1回に参加したが、事前説明もないまま市の説明を聞くだけでは、資料を読むので精いっぱい。もう少しきちんと議論できるようにしてほしい。

対応内容

地方版子ども・子育て会議は、全国的に試行錯誤の状態である旨をご説明し、担当課へも全国の先進的な取り組み状況をお伝えし、次回会議までの改善を求めました。