〈ご意見対応〉戸田競艇が再開しているが、正しい判断か


市内の方から「戸田競艇が再開し家族が行っていて感染リスクが怖い。再開はこの状況下で正しい判断か」とのメールを頂きました。
 
私から戸田競艇企業団に確認したところ、7月17日より入場を再開しており、再開にあたっては感染症対策として下記の対策を行っているとのことです。
 
〇入場制限及び入り口を一部閉鎖し、サーモグラフィー、非接触型体温計により、37度以上の熱がある方には入場をお断りする。
〇無料送迎バスは戸田公園駅のみ運行とし、乗車前にマスク確認、手指消毒及び検温をし、1台あたりの乗車人数も制限。
〇場内ソーシャルディスタンスのお願いについての館内告知及び事前告知。
〇案内所等に飛沫感染対策として、ビニールカーテンの設置。
〇有料席等の受付業務の従事者及び投票所・サービス関係の従業員等のフェイスシール
ドの着用。
〇発売窓口及び観覧席における間隔の確保。
〇場内各所への手指消毒液の設置。
〇場内換気としてガラスドアの開放。
〇場内業者・委託業者のマスク等の着用の徹底、出勤前の検温、清掃強化及び消毒の徹底
 
過日国からも指針が示されましたが、今後は感染症拡大防止と経済活動の両立を図ることが大切だと考えています。
私自身は個人的には公営ギャンブルはしませんが、戸田競艇企業団は市の財政にも大きく寄与し、またそこで働く職員の方を始めとして多くの関係者もいらっしゃいます。
上記のような対策をしっかりとった上で再開するという判断は一定程度理解するところです。
ただ、今後の感染状況や施設の管理運営で問題が明らかになった場合は、適宜対策を求めて参りたいと思います。