〈ご意見対応〉新曽小学校増築工事に伴う近隣建物補償について


市内の方より「新曽小学校の近くに住んでいる。新曽小学校の増築工事に伴い、工事による損害が出た場合、近隣建物等は補償の対象となるそうだが、我が家には何の説明もなく、納得がいかず困っている。」とご相談をいただきました。

すぐに教育委員会に確認したところ、
・増築工事にあたり、振動等、被害があった場合、補償はある。
・現在、近隣住宅の家屋調査を行っており、許可を頂いた場合は家屋に業者が立ち入り、写真撮影等行っている。事前・事後に分けて調査、確認していく。
・補償の対象は学区全体や周辺全体ではなく、現場から一定の範囲で被っている家屋に限られる。
・事前に撮った写真と事後の写真とを比較し、被害があった場合に補償(工事や金銭補償)がある。
ということでした。

おそらく今回の件は、実際の工事現場からの距離の関係等で、事前調査がなかったのかもしれません。
また、事前の説明・調査を受けた方が必ず補償対象になるというわけではなく、あくまで事前写真と事後写真を比較し、被害が出た場合に補償があるようです。
ご意見者の方の場合は確かに新曽小学校に近い場所ということですので、ご本人から直接教育委員会にご相談いただくようお伝えいたしました。

※地図画像は、OpenStreetMapから作成しています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: niizo-600x316.jpg