〈ご意見対応〉子どもの見守りサービスで子どもたちを守りたい


今日は、市内事業者の方から子ども見守りサービスについてお話を伺いました。
先日福岡県で保育園の送迎バスに園児が取り残された事故に心を痛め、自社の子ども見守りサービスを活用できないか、というご相談です。
子どもの見守りに関心のある宮内市議にも同席していただきました。

送迎バスでの取り残し事故は全国的にも複数起きており、様々なツールの子どもの見守りサービスが提案・導入されています。
ただ、現在市で導入が進められている見守りサービスは月額500円弱で加入率が10%程度とあまり普及していないようです。

今回お話しいただいたのは、子どもだけではなく、障がい者施設や高齢者施設等でも利用可能なものでした。
今回様々なアイディアをお聞かせ頂きましたので、今後行政や関係機関に情報提供して行きたいと思います。