[平成28年6月議会]総務常任委員会


[平成28年6月議会]総務常任委員会

今日は10時~総務常任委員会です。

6月議会は議案等が少なく常任委員会は1日のことが多いです。

本会議に上程され、総務常任委員会に付託された議案の審査や市役所からの報告事項等を審査しました。
審議の一部をお知らせします。

◆戸田市外部評価委員会条例
行政内部で行っている行政評価を評価する外部評価委員会を設置する条例。内部評価の客観性・透明性を確保するとともに、職員の行政評価能力を向上することを目的とします。
私からは何点か質問しましたが、会議の公開・議事録の作成はするとのこと、外部評価の結果を市役所内部で参考にしPDCAサイクルに組み込んでいく、年間5,6回の開催予定とのことでした。

◆行政手続における個人番号利用法に基づく個人番号利用・特定個人情報提供条例
マイナンバー制度に伴い自治体の独自利用項目を増やす条例。介護保険サービス特例助成金、奨学資金貸付、入学準備金貸付、特別支援教育奨学奨励費を追加するもの。
私からは何点か質問しましたが、今後の国の指針等により少しずつ項目が増えていくようで、その都度周知をするとのことでした。

◆〈平成27年度補正予算〉戸田東小・東中学校会改築工事設計業務(総額2億1000万円強)
戸田東小・東中学校の改築工事の設計を行うための予算。質疑の中で、平成33年度開校予定で建替え・一貫校化が明らかになったものです。施設一体型の市内初小中一貫校化、児童生徒数約2000人規模、建て替え費用約60億円で、平成29年度以内に設計業務終了予定。
質疑等で私も取り上げましたが、やはり唐突感は否めず、私からも市民・議会への丁寧な説明を要望しました。
共産党、無所属一人会派の方お二人が退席されました。

◆〈平成27年度補正予算〉ネットワーク基盤保守業務等(約9000万円)
日本年金機構情報漏えい等を受け総務省から抜本的強化を求められ、パソコンをネットワークから切り離す等整備する予算。全額市の予算。
私からは、日本年金機構の情報漏えい等は国のミスであり、そのための改善策をなぜ市が全額自己負担(国庫予算なし)でやらねばならないのかと指摘しましたが、市としても国庫予算を要望したものの、インフラ整備については自治体の負担ということだそうです。

この他、市長公約(平成27年度完了予定)の達成率が100%だったこと、政策研究所の研究結果を報告していただきました。

soumu