〈市内視察〉向田地区サマースクール

今日は9時過ぎから、浅生議員にお声掛けいただき、向田地区のサマースクールを見学させていただきました。
向田地区のボランティアの方々が、夏休みに子供たちが生活リズムを崩してしまいがちなことから、町会会館を借りて、小学1年生から6年生までを対象としたサマースクールを開いていらっしゃるそうです。
この日は50人近くの子供たちが集まっていました。
午前8時半から、勉強タイム、レクリエーションや課外活動などをして過ごすそうです。

向田地区では若い世代を中心に人口も増え、共働き世帯も多いそうです。
美女木地区には、上戸田地区のようにこどもの国といった児童館もないので、夏休みにこうして集まれる場所は貴重ですね。

子どもたちにサマースクールの感想を聞いたら、「とっても楽しい!」と口を揃えて言っていました。

このサマースクールは参加費が無料というから驚きです。
ボランティアの皆さんのすばらしい活動のおかげですね。

向田地区サマースクールのみなさん、どうもありがとうございました。

埼玉県知事選挙ー大野もとひろ政策発表記者会見

今日は、大野もとひろ政策発表記者会見に「県政躍進地方議員の会」の皆さんとともに出席させていただきました。
私は最後列の末席に座っていましたが、先輩議員に促され、あれよあれよという間に最前列真ん中に。笑

応援団長の上田きよし現埼玉県知事もご同席のもと、大野もとひろさんから上田県政を継承し発展させる「12の政策分野における具体政策」が発表されました。

具体的には、上田県政での「3大プロジェクト」をもっと進化させた「5大プロジェクト」として、①人生100年プロジェクト、②埼玉版スーパー・シティプロジェクト、③共生社会プロジェクト、④あと数マイルプロジェクト、⑤世界のSAITAMAプロジェクトなどです。

メディアの方も数十社いらしていて、質疑応答では埼玉高速鉄道(SR)の延伸や国際規格の競泳プール整備などインフラや大型公共事業の質問も多く、やはり県政となると規模が違うなと感じると同時に、大野もとひろさんはいずれの質問にも大きなビジョンかつ具体的にお答えになっていて、参議院議員としての政治経験の厚みを感じました。

「政策で選ぶなら大野」

埼玉県知事選挙は、8月8日告示、25日投開票です。

戸田橋花火大会

今日は毎年楽しみにしている戸田橋花火大会でした。
書道から帰ってきて、浴衣に着替えて、お重とクーラーボックスを持って、いざ花火大会へ!

毎年両親と見ることが多かった花火大会ですが、今年は主人の家族と私の家族の総勢8人で土手で観覧しました。

「家族みんなで戸田橋花火大会を一緒に見る」

夢がまた一つ叶いました。

花火大会の開催にあたっては、大勢の方々のご尽力があってこそです。
関係者の皆さん、地域の皆さん、どうもありがとうございました。

書道ー卒業制作「高野切第三種」

大宮駅での駅頭後、書道(神保町)へ。
この日が実質的な2年間コースの最終日でした。

漢字と仮名の両方で卒業制作を提出する必要があり、漢字は先日先生のOKを頂き提出できましたが、仮名がまだOKが出ず提出できていません。。
この日も3枚(1枚書くのに4時間はかかります)持っていきましたが、まだOKを頂けませんでした。。

夏休みの宿題になりました。
あともう少し頑張ろう!

県政躍進地方議員の会ー大野もとひろさん応援

今日は、笹目川での川遊びの会の後、急いで大宮駅へ。
埼玉県知事選挙が8月8日告示25日投開票で行われます。
県政躍進地方議員の会は大野もとひろさんを応援しています。
応援団長は上田きよし現埼玉県知事です。

この日は、わずかな時間でしたが、石川忠義県議(久喜市)と岡村ゆり子県議(川口市)他の皆さんと一緒に街頭演説会に参加しました。

それにしても、政治への関心が低いとは重々承知していましたが、県知事選においてもこれほどまでに低いとは。。

埼玉県知事選挙が8月8日告示25日投開票です!

笹目川 川遊び魚採り

今日は午前中に、戸田の川を考える会、笹目川の環境を守る会、笹目川をきれいにする会の共催による川遊び・魚採りにお邪魔させていただきました。
矢沢市議も一緒です。

初めて参加させていただきましたが、笹目川にはこんなに魚やカニやカエルがいるんですね!
子供たちも水浸しになって胸まで水につかって、楽しそうに川の生き物を探していました。

いつまでも川遊びや魚採りができるような綺麗な水辺環境を守っていきたいです。

今日はありがとうございました。

盆踊りー馬場

今日も夜は盆踊りです。
今日は馬場町会にお邪魔させていただきました。

馬場町会は盆踊り大会もお神輿も行う町会で、今日はリズム体操の皆さんと盆踊りを踊らせていただきました。
馬場町会には「令和音頭」という踊りがあり、家元の方に振り付けを習い、北島三郎さんが歌っているそうです。
きっと全国の盆踊りでたくさんの方踊っているんだろうなと思います。

馬場町会の皆さん、どうもありがとうございました。

〈お知らせ〉ホームページを更新しました(2019年8月)

早いもので、もう8月!
連日猛暑が続きますが、皆さん夏バテしていませんか?

さて、毎月1日にホームページを更新しています。
県議になり活動範囲が広がると、どうしても自分一人ではすべてをできなくなってきて、様々な面で周囲の皆さんに助けて支えていただいています。
ホームページの更新もその一つです。

ご意見・ご要望も多くいただくようになり、1件1件対応していますが、中にはお時間を頂いてしまっているものも。
申し訳ありません。

8月は私にとっては普段の毎日がイベントdayのような月ですが、楽しく過ごせたらいいなと思います。
たくさんの皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

〇こんの桃子ホームページ
https://konnomomoko.com/

盆踊りー下前、沖内、笹目南町、早瀬

今日も夜は盆踊り大会を回りました。
今日は、下前、沖内、笹目南町、早瀬町会です。

下前町会はとにかく若い親子連れや子どもが多かった!公園から溢れ出んばかりの大賑わいでした。
沖内町会は子どもたちの太鼓も立派で、子ども会の皆さんと一緒に踊らせていただき、嬉しかったです。たこ焼き、ご馳走様でした!
笹目南町は何年もお邪魔させていただき、他に地元の元議員の方がいらっしゃるのにあたたかく迎え入れてくださり、とても感謝しています。
早瀬町会はダンシングヒーローなど他の町会にはない今時(?)の踊りを大人も子どもも一緒に踊って、汗だくです。踊った後のアイスが美味しかった!

今回このように町会夏祭りを回り、ご挨拶させていただくと、本当に町会・自治会の皆さんの地域へのご尽力に感謝の気持ちでいっぱいになります。
「町会は要らない」「町会は何をやっているかわからない」という声もたくさん聞きますが、何日も前から準備して、子どもたちや地域の皆さんに楽しんでもらおうと時間と労力を割いてくださっているのをぜひ多くの皆さんに知っていただきたいです。
町会の中には、マンション丸ごと町会に入らず、自治会もなく、けれども夏祭りにはマンションの子どもたちが大勢遊びに来るという町会もあります。そのマンションの子どもたちのためにお菓子を増やしたり、警備・見回りの方を配置したり対応してくださっています。
他方で、マンションの方から町会宛に様々な苦情や要望が来るというお話も伺いました。
もちろんマンションと一口に言っても、皆が同じなわけではありませんが、ぜひこうした夏祭りの機会に町会・自治会への理解が深まり、参加するだけではなく、作る側になる方が増えたらいいなと思いました。

下前、沖内、笹目南町、早瀬町会の皆さん、どうもありがとうございました。