〈お知らせ〉戸田市で新たに3名の陽性が判明しました

本日新たに6名の陽性が判明し、5名がエジプトのナイル川クルーズに参加した方で、そのうち3名が戸田市内の方です。
昨日陽性が判明した方の妻、友人(女性、70代)、友人の息子(男性、30代)です。
他2名はさいたま市在住の方です。

残り1名は越谷市の女性(70代)です。
同居のご家族に発熱の方がいるそうで、現在調査中です。

◯埼玉県
http://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/…/page/2019/0312-06.html

〈お知らせ〉戸田市在住の方に新型コロナウィルスの陽性反応が出ました。

70代男性、エジプトのクルーズ船に参加していた方で、濃厚接触者は妻です。

◯埼玉県
https://www.pref.saitama.lg.jp/…/news/page/2019/0311-04.html

◯埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンター
電話番号:0570-783-770
受付時間:24時間(土日・祝日も実施)
https://www.pref.saitama.lg.jp/…/co…/consulting_service.html

〈お知らせ〉新たに濃厚接触者2名の陽性が判明しました

埼玉県の発表によると、昨日感染が判明した行田市在住の方の濃厚接触者2名(妻、娘)の陽性が判明したそうです。

これで埼玉県内での状況は、
武漢からの帰国者 4名
3/6判明の警察官・県職員 2名
県職員の濃厚接触者 2名
さいたま市在住 1名

〈無所属県民会議〉新型コロナウィルス対策について県民の声を届けました

4日は皆さんからいただいた新型コロナウィルス対策について県民の皆さんからいただいた声を大野知事及び埼玉県教育委員会に提出しました。
感染状況の正確な情報提供、学校の一斉休校に対する対策、事業者・企業への支援等です。

刻一刻と状況が変わるなか、適宜対応していきたいと思います。

 

〈お知らせ〉埼玉県で警察官ら2名の新型コロナウィルスの感染が確認されました

埼玉県の発表によると、埼玉県川口市の武南警察署に勤務する50代の男性警察官(上尾市在住)と、熊谷市の県農業技術研究センターに勤務する60代の男性職員(行田市在住)から新型コロナウィルスの感染が確認されたということです。
埼玉県によれば、警察官の感染は全国で初めてということです。

引き続き、不要不急の外出を避け、マスクや手洗いの徹底に努めてください。

◯埼玉県プレスリリース
https://www.pref.saitama.lg.jp/…/news/page/2019/0305-08.html

◯NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-ne…/20200305/1000045043.html

〈お知らせ〉新型コロナウィルスに関する埼玉県の対応をお知らせします

石川県議からの情報です。
―――
県は今日から、小学校、中学校、高等学校等の臨時休校について、学校、保育所、放課後児童クラブの対応について相談窓口を設置しました。

小学校・中学校・高等学校の臨時休業についての相談は「県教育局総務課」
048(830)6615
048(830)6713

保育所・放課後児童クラブについての相談は「県福祉部少子政策課」
048(830)3322

 いずれも土日も含めて令和2年2月29日(土曜日)から3月15日(日曜日)まで午前8時30分から午後5時15分までです。

県は、必要に応じて電話相談期間の延長を検討します。

[令和2年2月定例会]一般質問 1日目

28日は一般質問1日目です。
我が会派からは平松大佑県議(新座市)が登壇されました。
取り上げられたテーマは下記の通りです。
ーーー
1 戦略的なベンチャー育成を(知事)
2 埼玉版スーパー・シティプロジェクトについて(知事)
3 頻発する風水害への備えを(知事)
4 EdTech推進について(教育長)
(1)EdTech推進方針の策定について
(2)県内市町村の小学校・中学校、県立学校の校内ネットワークの整備について
(3)県内市町村の小学校・中学校の端末整備計画について
(4)県立学校での端末の整備について
5 子供の貧困対策について(福祉部長)
6 スマート県庁の推進について(企画財政部長)
7 NPOの戦略的育成について(県民生活部長)
8 大江戸線延伸について(企画財政部長)
9 地元問題について
(1)保谷朝霞線について(県土整備部長)
(2)栗原交差点改良工事について(県土整備部長)
(3)柳瀬川幹線の満管状態に起因する汚水の大規模な溢水被害について(下水道事業管理者)
(4)県道さいたま東村山線の歩道整備について(県土整備部長)
ーーー
平松県議とは、私が7年前の市議初チャレンジのときから応援してくださり、今回同じタイミングで県政へ行き、同じ会派に所属する先輩です。
一時期民間企業に勤めたご経験もあり、ベンチャー育成やEdTech推進(EdTech=教育(Education)× テクノロジー(Technology)を組み合わせた造語)等、平松県議ならではの視点の活かされた質問でした。
平松県議お疲れ様でした。

〈お知らせ〉戸田市の各部局の対応方針が決定しました

昨日の政府要請を受けて各自治体は対応を協議していると思いますが、戸田市は一早く各部局の対応方針を決定したそうです。
市長には市民の命を守る決断をする重い職責がありますが、さすが迅速なご判断だと思います。

【新型コロナウイルス対策本部会議】
~各部局の対応方針を決定しました~

【小・中学校】
・臨時休業とする
(期間)令和2年3月4日(水)から3月26日(木)
・3 月 2 日(月)、3 日(火)は臨時休業に向けた準備期間として通常授業を実施
・卒業式の取り扱いについては調整中

【保育所】
・通常通り開所

【学童保育室】
・長期休業中と同様の保育を実施

【公共施設】
・全面休館施設
こどもの国、プリムローズ
(期間)令和2年3月4日から3月31日

・その他の公共施設については、原則として貸室業務のみとするなど、利用を制限いたします。また、今後の状況により全面休館とする場合がございます。詳細につきましては、各施設にお問い合わせください。

【その他】
・通常営業施設
市役所、新曽南庁舎、美笹支所、戸田公園駅前出張所、福祉保健センター、 市民医療センター

・学校施設開放事業は中止する

※現在調整中の内容につきましては、決定次第お知らせいたします。

 

 

https://www.city.toda.saitama.jp/site/press/hisyo-press2020-koronakaigikekka.html?fbclid=IwAR3yWd2czKFMmzKTC9uT2N4CMPHxJHVlPqSJcAcgo8oGE8JU0CX2S2ct0rk

〈お知らせ〉県からも臨時休業の要請を出しました

国からの要請を受けて、埼玉県も下記の通り要請を出しました。
10時からの本会議冒頭で知事より説明がありました。

1  臨時休業の要請等
(1)学校の臨時休業
3月2日(月)から春休み開始までの間、特別支援学校を除いた県立学校を臨時休業とする。市町村教育委員会に対して、所管の小・中・義務教育学校・高等学校につき、同様に臨時休業とすることを要請する。
ただし、子供が自宅等で過ごすことが適当ではないと考えられる場合(例:保護者等が就業しており、仕事を休めない場合)は、在籍する子供の受け入れ先がない者を学校施設に入れる。
(※子供を受け入れる時間帯は、通常の学校における在校時間の範囲内とし、子供の送迎については保護者が責任を持つこと。)
(2)不要不急の外出をしないようにするための措置
休業期間中に子供たちが不要不急の外出をしないよう指導するとともに、保護者に協力を求める。

2 高校入試の実施
全行程を、必要な感染予防対策を講じた上で実施する(学力検査:2月28日、実技検査・面接:3月2日、追検査:3月4日)

3 卒業式等の実施について
最小限の規模(卒業生及び教職員のみ)かつ必要な感染予防対策を講じた上で実施する。
修了式や部活動等については実施しない。

情報が入り次第、適宜お知らせ致します。

〇新型コロナウイルス感染症に関する知事メッセージ
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0…/shingatacoronavirus.html…
〇NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/…/html/20200227/k10012304751000.html…

[令和2年2月定例会]代表質問 2日目・企画財政委員会

27日も代表質問2日目です。
この日第3会派の民主フォーラムと第4会派の公明党の代表質問でした。

民主フォーラムからは埼玉版スーパー・シティプロジェクトの実像を問う質問、公明党からは2050年までに実質的にCO2排出をゼロにする宣言を求める質問でした。

その後急施案件について企画財政委員会が開かれました。