〈市内視察〉東部福祉センター・下戸田公民館

今日は市役所で打ち合わせ、会派会議、市議会モニターの方々との意見交換会(傍聴)を予定していましたが意見交換会が台風のため延期となってしまいました。
貴重な機会ですので残念です。

時間ができたので頂いたご意見対応をしながら、東部福祉センター・下戸田公民館の見学に行きました。
お祭り等ではお邪魔したことはありますが、なかなか普段の様子は見たことがなかったのでたくさん収穫がありました。
下戸田公民館の魅力は児童書に特化した下戸田分室とバスケットボール等もできる大きな体育館でしょうか。

先日は新曽福祉センターを見学させていただきましたが、いずれもお風呂・憩いの室・機能回復室(マッサージ機があります)を始め、ご高齢の方々がたくさんいらっしゃいました。
他方で、子どもたちもカードゲーム等を持ち込み遊んでいる様子も見受けられました。
場合によっては、「クールシェア」という取り組みにより憩いいの室や他の部屋の一般開放をしているようです。

この「クールシェア」という考え方はいいですね!
暑い日が続くなかで、公共施設でクールシェアをすれば地域交流、世代間交流、温暖化防止等色々効果が出そうです。

福祉センター・公民館は少し見た目は地味ですが、大きな可能性を秘めていると感じました。
もっと多くの子どもたちや若い世代の皆さんにも、福祉センター・公民館を訪れていただきたいなと思いました。

東部福祉センターの皆さん、どうもありがとうございます。

戸田競艇組合企業団議会

午後から戸田競艇組合企業団の議会です。
企業団は、戸田市、蕨市、川口市の三市で構成され、戸田市議会の議場を使っています。
この度蕨市と川口市選出の議員の方々が交代になりましたので、その役職改選も行われました。
市議会での9月議会に相当する議会で、平成29年度決算認定、平成30年度補正予算等を審議します。

主な議案等は、
◆認定第1号 平成29年度戸田競艇企業団モーターボート競走事業会計認定について
◆議案第10号 平成29年度戸田競艇企業団モーターボート競走事業会計補正予算(第1号)
です。

補正予算では、SG競争開催にかかる補正予算等を審議しました。
次回は8月17日10時から決算委員会を開く予定です。

議会運営委員会ータブレット端末等導入、海外派遣補正予算等

今日は11時から議会運営委員会です。
9月議会からタブレット端末及びクラウド型文書共有システム導入、海外派遣補正予算、第5次総合振興計画策定に係る協働会議委員推薦等について話し合いました。

タブレット端末については20日に議員に配布され、27日本会議開会日より議場での使用が可能となります。
27日に傍聴にいらっしゃったら、全議員+執行部が議場でタブレット端末を持っている姿をご覧いただけると思います。
傍聴はどなたでも可能ですので、ぜひいらしてください。
市役所8階です。

海外派遣補正予算については総額約227万円の予定です
姉妹都市である中国開封市で開かれる「日中韓三ヶ国地方政府交流会議」に出席することなどを予定しています。

第5次総合振興計画策定に係る協働会議委員推薦については、市の最上位の事業計画にあたる総合振興計画を市民・議会・行政の協働で策定するにあたり、議会から委員を推薦するものです。
各会派から1人推薦することになったのですが、戸田の会からは誰を出そうか検討中です。

〈戸田の会〉介護老人保健施設視察

午後は会派会議を経て、会派メンバー全員で美女木にある介護老人保健施設に移動し、現地施設と新たな指定管理者による施設運営についてお話を聞かせていただきました。

介護老人保健施設は特別養護老人施設等と異なり、終の住処ではなく、自宅や地域に戻ることを目的にした施設です
美女木の市民医療センター横にあり、数年前に20億円ほどかけて増築を行い、現在100床あります(入居者81人)。

この老健は毎年数億円の赤字を出していたこともあり、今年4月から指定管理者による指定管理に移行されています
市直営から指定管理に移行したことに伴い、現地確認をし、指定管理者の方々からお話を聞かせていただきました。
赤字経営の解消、公から民への移行、利用者サービスの維持向上は難しい課題ですが、老健の指定管理制度移行は他の施設の指定管理制度移行の先行例にもなるはずですので、しっかりと注視し、より良い制度改善になるよう取り組んで参ります。

レガッタ部練習

今日は9時から市役所でご意見者さんと面会をして、10時半からレガッタ部の練習です。
9月の全国大会まで残りの練習もわずかとなり、今日はスタート練習から本番と同じ500メートル練習です。
現在のタイムは2分46秒。
下手したら予選敗退です。

決勝進出の2分10秒台を目指して、頑張ります!

姉妹都市交流事業ー美里町

今日は7時半に戸田市役所を出発し、姉妹都市の埼玉県美里町に行ってきました。
美里町長、町議会の皆さんよりあたたかいおもてなしをいただきました。
美里町特産品のブルーベリーはまさに今が旬!
今日お邪魔した農園では、何種類かのブルーベリーの木があって、味の違いを楽しみながらブルーベリー狩りをすることができて楽しかったです。
私は甘いのが好きなので、アルパハという品種を勧めていただき、食べてみたらとっても甘いのでそればかり採っていました。
次にお邪魔したのはオーストリッチファームで、数年前から美里町内でファームをオープンし、オーストリッチ製品、ダチョウの卵(1つ約2000円)、お化粧品なども販売しています。
美里町のふるさと納税返礼品にもなっているそうで、町長さんの名刺入れもオーストリッチ製品だそうです。
次にお邪魔したのは遺跡の森です。美里町は古来からの古い遺跡がたくさんあり、国県指定の文化財も多いようです。
美里町や埴輪で有名な本庄市は地盤が固かったり、治水が困難な大きな川が少ないため、このような古い遺跡が多数出土されるのでしょうね。
そして、昼食を取りながら意見交換です。
平成の大合併で町村は減少傾向にありますが、町村議会の意義も少しずつ変わってきているようです。
様々な政策課題はもちろんのこと、町議会議員のなり手不足も大きな問題で、農業等他の仕事をしながら議員をされている方も多いようです。
また美里町議会は会派がないため、政党に属している方以外全員無所属です。
戸田市議会は議論の仕組みは会派制度なので、会派制度についての議論が面白かったです。
美里町の皆さん、あたたかいおもてなしをどうもありがとうございました。
戸田市の姉妹都市、美里町はブルーベリーもまさに今が旬!の魅力たっぷりの町です。
ぜひ皆さんも足を運んでみてくださいね!

健康診断

今日は8時半から、美女木の市民医療センターで健康診断です。
戸田市議会は議員対象の健康診断がありますが、他の市議会でもあるのでしょうか?

私はこのような健康診断では、基本的に検査できるものはすべてお願いするのですが、1期目のとき前立腺検査も申し込んでいたら、後日事務局から「健康診断の件でお伝えしたいことがあります」とお電話があり、何か大変なことかと慌てたら、「金野議員には前立腺はありませんから、前立腺検査をすることはできません・・・。」というお話でした。

なので、それ以降は前立腺以外、すべての項目を申し込んでいます。

皆さんも、健康診断をぜひ受けてくださいね!

県内七市治水大会

午後は、市民相談ののち、県内七市治水大会に出席させていただきました。
県内七市(戸田市、蕨市、川口市、さいたま市、草加市、上尾市、桶川市)で治水対策を共に協議するもので、各市長、地元選出の国会議員、県議会議員、市議会議員、県市担当者の方々ご出席のうえ、国や県への要望決議等を行いました。

議員互助会ーもも狩り、吹割の滝

今日は議員互助会事業の一環で、群馬県で桃狩り体験をさせていただきました。
「東洋のナイアガラ」と呼ばれる吹割の滝を見学したり、日本一と言われる道の駅「川場田園プラザ」を見学したりと盛りだくさんな一日でした。

とても楽しく勉強になる一日でした。
互助会の皆さん、どうもありがとうございます。