駅頭活動@戸田駅

おはようございます。
今朝は、西川口駅に行ったら川口市の陣営の方でいっぱいだったので、急遽戸田に戻り戸田駅にて駅頭活動です。

矢澤議員も一緒です。
デイキャンプに行くお子さんと一緒の酒井議員を見送りました。

〈ご挨拶〉戸田市議会議員として最後の議会が終わりました

県政へのチャレンジを予定している私にとって、今回の3月議会は市議会議員として最後の議会でした。
29歳で初当選してから、2期6年あまり、あっという間でした。

戸田市議会議員として、戸田の会の一員として、皆さんと一緒にいられるのも今日が最後だと思うと、胸が熱く感慨深いものがありました。

戸田の会を始め戸田市議会の議員の皆さん、議会事務局を始め市役所職員の皆さん、支えてくださった皆さん、長い間大変お世話になりました。
戸田市議会は、議場の場では賛否が分かれることがありましたが、議場を出れば会派を超えて仲の良い議会で、私も皆さんにご指導いただいたおかげで自分なりに精一杯務めることができました。

桜の季節が終わったころに、皆さんに一回り成長した姿をご覧いただけるように、ギアチェンジをして頑張ってまいります。
どうもありがとうございました!

[平成31年3月議会]閉会日

今日は10時から本会議、3月議会も閉会となりました
各委員会での審議をまとめた委員長報告並びに質疑、引き続き討論、採決となりました。

討論においては下記議案について、戸田の会より賛成討論を行いました。
◆戸田市笹目コミュニティセンター条例の一部を改正する条例
「受益者負担の見直し方針の見直し」に基づき、一部値下げ、一部値上げをする条例です。
共産党が反対、戸田の会からは浅生議員が賛成討論に立ち、原案通り可決となりました。

◆平成31年度戸田市一般会計予算
一般会計は菅原市政初の予算編成となりますが、これに対して共産党が賛成討論に立つという稀有なものとなりました。主な賛成理由は、高校生医療費(入院費)無償化、浸水対策、全小中学校体育館エアコン設置、事業者アンケート、マンション相談窓口の設置等とのことです。
あわせて、戸田の会からも酒井代表が賛成討論に立ちました。
反対討論者がいなかったため、起立採決もせず、着座のまま採決し原案通り可決となりました。

また、下記の意見書を議員提出議案として、提出することとなりました。
□食品ロス削減に向けてのさらなる取り組みを進める意見
□妊婦が安心できる医療提供体制の充実と健康管理の推進を求める意見書
□UR賃貸住宅ストックの活用を求める意見書

最後に、定年退職をされる職員の皆さんのご挨拶がありました。
長い方で42年にわたり、戸田市のために働いてこられた方々で、戸田市のまちづくりはその長年のご労苦に支えられてきたんだなと改めて深い敬意と感謝の気持ちです。

さあ、私にとって最後の市議会となる3月議会も閉会となりました。

新曽小学校卒業証書授与式

今日は新曽小学校の卒業証書授与式でした。
母校の卒業式に来賓として出席させていただけるのは、市議会議員になってよかったなと思うときの一つです。

今年は3クラス111名の子どもたちが中学校へと巣立って行きました。
エンヤの音楽に乗せて卒業式を後にする子どもたちをみると、子どもの頃の自分の姿に重なり感慨深かったです。

ご卒業、おめでとうございます。

《県政チャレンジにチャレンジ》ポスター掲示板が設置されました!

3月29日から埼玉県県議会議員選挙(投票日:4月7日)が始まります。
ふと気づくと、市内にポスター掲示板が張り出されましたね。

他市の議員の方々のSNSでは、駅頭が大混雑で、立つ場所の争奪戦いう投稿も見ます。
それに対して、戸田市はそんなことはなく、選挙があるということすらあまり知られていないように思います。
低投票率が懸念されますが、4年に一度の大切な選挙です

皆さん、投票に行きましょうね!

[平成31年3月議会]議会広報委員会

今日は10時から議会広報委員会、3月議会号について話し合いました。
私にとっては2年振りの広報委員会で矢澤議員と一緒です。
今日は表紙写真は何がいいか、どういうデザインが見やすいか(矢澤議員がデザイン案を考えてきてくれました)等について話し合いました。

3月議会号の発行は5月1日の予定です。
どうぞお楽しみに!

《県政にチャレンジ》レポート第2弾を公開しました

3月議会対応と県政チャレンジと、急に増えたご意見対応に慌ただしくしていますが、県政チャレンジに向けたレポート第2弾を公開しました。

地方政治、とりわけ県政はわかりにくいところもあり、今回は特にわかりやすさや親しみやすさを心がけて作っています。

「公約」ってたくさん勉強して考えても、結局は作成物(レポートやホームページ)の限られた文字数になってしまうんだなぁとしみじみ感じています。

◯レポート
https://konnomomoko.com/report/