大野もとひろ知事のふれあい訪問ー戸田第二小学校

26日は、大野もとひろ知事のふれあい訪問に地元県議の一人として同行させていただきました。
戸田第二小学校は、知事自らリクエストしてくださったとのことで、「ICTをマストアイテム化した教育改革」を見学させていただきました。

一人一台用意されたパソコンで自分のペースで自分にあったドリルを解き進めていく授業や、タブレット動画機能を使って友達同士のコミニュケーションを追及していく授業、iPadでプログラミングを組みボールの速さを実証する授業、2020オリンピックの日本におけるテクノロジーの変化のプレゼンテーションなど、産官学民の力を得ながら最先端の授業がなされていました。

私も20年以上前に地元戸田市の公立小学校を卒業しましたが、今の小学生はこんな教育を受けているのかと驚きました。
私は比較的勉強に関してはアナログ派でICTやデジタル教材には幾分か懐疑的だったのですが、ICTやデジタル教材はあくまでもツールであって、学びの主眼はその先にあるということがわかりました。
また、公教育の意義についても考えがまとまっていないところでしたが、この日の見学を通して「人生100年時代を生き抜く力を育む」という1つの視座を与えていただいたように思いました。

関係者の皆さん、どうもありがとうございました。

 

戸田市政経懇話会

21日は戸田市政経懇話会研修会に出席させていただきました。
菅原市長の市政報告の後、大野もとひろ新知事によるご講演です。

政経懇話会は政治経済の諸課題を始め戸田市政について菅原市長とともに考える会で、市内の100社を超える経営者の方が参加されています。

菅原市政での公約の進捗状況や先日の台風19号対策、また大野県政での豚コレラ(CSF)や台風19号対策など、危機管理のトップとしての動き方や判断の仕方、情報発信など臨場感あふれるお話が大変勉強になりました。

私も志を同じくする県議会議員として、戸田市議会戸田の会と連携しながら、大野県政と菅原市政のつなぎ役として頑張って参ります。

戸田市表彰式

文化の日の3日は、戸田市表彰式に来賓として出席させていただきました。
文化会館の大ホールでの式典に登壇するのは初めてでしたので、ドキドキしました。

文化の日とは「自由と平和を愛し、文化をすすめる」ことを趣旨としている国民の祝日で、明治天皇の誕生日にあたるそうです。
明治天皇は和歌を愛し、生涯で約10万首の和歌を詠んだそうで、文化の日を迎えるにあたり、実家にあった『明治天皇御集』を読み直してみました。
そのなかで、このような一首が目に留まりました。

とき遲きたがひはあれど貫かぬことなきものは誠なりけり

「時の早い遅いの違いはあるが、それを貫くものは誠の心である」という趣旨だそうで、まさにこの日に表彰された皆さんは、ご自身の高い志とたゆまぬご努力、ご家族を始めとした周囲の方々のサポートがあってこそと改めて感服し、敬意を表したいと思います。

誠におめでとうございます。

[令和元年臨時会]本会議・企画財政委員会

今日は10時から臨時会、本日1日の開会です。
本会議、企画財政委員会、本会議と議事を進めていきました。
主な議案等は、豚コレラ及び台風19号で被害を受けた中小企業等への支援に関する補正予算、条例改正です。

〇予防的ワクチンの接種
ワクチン等の医薬材料購入費 約3040万円
家畜防疫員等の確保 約412万円
〇台風19号で被害を受けた中小企業等への支援
中小企業への融資限度額の拡大(融資限度額5000万円→1億円)
農業近代化資金の融資枠の拡大(10億3000万円→15億3000万円)

すべて原案通り可決されました。

〈無所属県民会議〉臨時会議案勉強会

今日は会派の臨時会に向けた議案勉強会でした。
主に豚コレラに関する補正予算等を審議するために臨時的に開かれるものです。

また、本日30日、本庄市内の養豚農場において、県内4例目となる疑似患畜が確認された旨の報告がありました。
県としては、9時から知事を本部長とする第4回緊急対策本部会議を開催し、指針に基づき防疫措置を実施する予定とのことです。

豚肉を食べることにより、豚コレラが人に感染することはなく、ワクチン設置をした豚を食べても影響はないとのことです。
1日も早い終息を望みます。

〈無所属県民会議〉ホームページを更新しましたー予算要望等

私の所属する無所属県民会議のホームページが更新されました。
令和2年度に向けた予算要望や台風19号に関する緊急要請等が公開されています。

また、地味に毎議会終了後に一人ひとりが動画でメッセージも載せています。
一発OKの人もいたり、何度も撮り直しをする人もいたり様々です。

ぜひご覧ください。

◯無所属県民会議ホームページ
http://kenminkaigi.com/

 
 

〈無所属県民会議〉会派会議・ご意見対応

28日は決算特別委員会の合間に会派会議です。
市議会時代と比べて格段に会派会議が増え、組織化されているという印象です。

視察や委員会審議を共有したり、会派案件の対応を協議したり、先輩議員の会派に臨む姿勢を間近に見ると、「政党」とは異なる「会派」とはいえ、こうして組織化し議会内外で発言・活動をすることで力を付けていくんだなと勉強になります。

その他、皆さんからいただいたご意見対応等のヒアリングも行いました

〈参議院議員補欠選挙〉上田きよし候補ー打ち上げ式

夜は、参議院議員補欠選挙に立候補している上田きよし候補の打ち上げ式に行ってきました。

大宮駅の打ち上げ式会場は大勢の人で溢れていました。
国会議員として3期10年、埼玉県知事として4期16年の実績がある方です。

低投票率が懸念されますが、皆さん、投票に行きましょう!

埼玉県戦没者追悼式

今日は10時半から埼玉会館にて埼玉県戦没者追悼式に参列させていただきました。
大野知事、遺族会の方々、県内の国会議員、県議会議員等多くの方が参列されました。

今年で戦後74年、先の大戦では埼玉県でも熊谷市を始め県内で多くの尊い命が失われました。
今日の私たちの平和があるのも、祖国の平和を願い命を捧げた方々の礎があることを胸に深く刻み、謹んで哀悼の誠を捧げます。

〈参議院選挙補欠選挙〉上田きよし候補ー戸田市街頭演説会

その後14時からは、参議院議員補欠選挙に立候補している上田きよし候補の戸田市での街頭演説会に出席させていただきました。
戸田市からは、菅原市長の応援メッセージ、浅生市議、矢澤市議が出席させていただきました。

地元清友会を始め、大勢の皆さんにお集まりいただきました。
「清の友の会」と書いて「清友会」、県内各地に「清友会」があるのですが、政治家としての人気の高さがうかがわれます。

上田候補は、衆議院議員として3期10年、埼玉県知事として4期16年間の実績があり、今度は埼玉県と国との橋渡し役として立候補されました。
演説の中で「埼玉県の課題は誰よりも私が一番よくわかっている」との一言がありましたが、まさにその通りだと思いました。

今回の選挙は相当の低投票率だと懸念されます。
10%台との声も聞こえてきます。

最後まで頑張りましょう!