[令和元年6月定例会]一般質問 1日目

今日は10時から本会議、一般質問1日目です。
登壇者は3人で、その1人が無所属県民会議の松坂議員です。
埼玉県議会では、戸田市議会と異なり、毎回希望者全員が一般質問を出来るわけではなく、会派間で調整して登壇者が決まります。
無所属県民会議は、およそ毎議会2人ずつ登壇する予定です。

松坂議員は、上田知事のこれまでの取り組みや県政への思い、今問題になっている8050問題(50代の引きこもりの子どもを80代の両親が世話をしている家庭)、児童虐待や特別養子縁組、特別支援学校卒業後の進路、高齢者ドライバー等、時機をとらえたご質問ばかりでは大変勉強になりました。

埼玉県議会では、一問一答形式ではなく、議員が30分程質問を述べた後、執行部が順に答弁します。
また、議員の再質問もしない人の方が多いらしいです。
戸田市議会では、まずは一答目で概要を聞いたのちに、再質問以降で具体的な議論に入っていくことが多いので、県議会では一答目に集中しないといけませんね。
執行部の答弁も、聞いていて前向きな良い答弁なのかそうではないのかも、新人の私にはわかりにくかったです。
もっと勉強しないといけませんね。

また、初顔合わせの時から思っていましたが、議場でのヤジや不規則発言が多くて、驚きました。
県議会のヤジや不規則発言はひどいとは聞いていましたが、実際に議場で聞いていて、何度もビクッとしました。

写真は、松坂議員と支援者の皆さんとの集合写真です。
一般質問、お疲れ様でした!

〈無所属県民会議〉会派視察

今日は議案調査日ということで、今回議案になっている戸田翔陽高校及び高校内に新設される特別支援学校を会派で視察させていただきました。
あわせて、同じ県立特別支援学校の草加かがやき支援学校と、荒川水循環センターも視察させていただきました。

午前中に訪れた草加かがやき支援学校は、県内でも最大規模の支援学校で、小中高12年間のきめ細かな教育がなされて、先生方の優しさと子どもたちの元気溢れる学校でした。

戸田翔陽高校は、昼夜三部生で多様性のある高校生活が魅力のパレット校で、不登校経験等も含めて子どもたちの個性を広く受け止め、次のステップへ送り出す特色ある学校でした。

新設される特別支援学校は、現在解体作業中ですが、知的障がいを対象とした高等部で、市内をはじめ多くの方の期待がこもった特別支援学校です。

荒川水循環センターは、下水道に流す汚水を微生物の力を活用してきれいにし荒川へ戻す施設で、普段はなかなか意識をしませんが、私たちの暮らしを支える大切な施設です。

各施設とも、大変充実した視察をさせていただきました。
どうもありがとうございました。

〈お知らせ〉テレビ番組「こんにちは県議会です」

県議会をお知らせする「こんにちは県議会です」という番組に、5月臨時会の様子が放映されています。
6月9日の放映だったようですが、県議会ホームページの議会中継からご覧いただけるようです。
93人の議員が紹介されていますので、ぜひご覧ください。

〇埼玉県議会 議会中継
http://smart.discussvision.net/…/sa…/WebView/rd/speech.html…

[令和元年6月定例会]議案勉強会

今日は10時から、会派で議案勉強会です。
今回上程された議案等について、担当課から詳細な説明を受け、質疑応答を行いました。
こう聞くと特段驚きはありませんが、市議会時代は、事前に担当部長より議案等事前説明会(非公式)を行い、その後開会日に議場において市長より総括説明、その後担当部長より詳細説明を受け、各議員からの質疑がなされます。
更に各常任委員会等に付託をされ、各常任委員会等で審議(担当課からの説明と質疑応答)を行います。

県議会では、議場で知事からの提案説明で概要をお受けして、あとは非公式の議案勉強会で説明・質疑応答を行うそうです。
議案等事前説明会も、議場での詳細説明も、質疑もなく、非公式の場で議案等の説明・質疑応答を行うということで、とても驚きました(もちろん、付託委員会で質疑応答等はできるそうですが)。

今回上程されたが議案等のなかでは、戸田翔陽高校内に新設される特別支援学校の請負契約が特に戸田市に関係があります。
しっかり審議して、皆さんに情報提供をしていきたいと思います。

[令和元年6月定例会]開会

今日から、10時から本会議です。
私にとって初めての県議会である6月定例会が開会しました。
知事からの提案説明がなされました。

今回上程された議案等は以下の通りです。
市議会では基本的に市内のことがメインでしたが、県議会では県全域ですので、直接戸田市に関係のないものも多く含みますね。
一つ一つのことに市議会時代との違いを感じつつ、初日を無事終えました。

◆埼玉県手数料条例の一部を改正する条例 
消費税法等の一部改正に伴い、電気工事士免状交付手数料等の額を改定するための改正 
◆選挙長等の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例
選挙長等の報酬の額を改定するための改正
◆埼玉県行政不服審査法関係手数料条例の一部を改正する条例 
工業標準化法の一部改正に伴い、規定の整備をするための改正
◆埼玉県税条例の一部を改正する条例 
地方税法等の一部改正に伴い、法人事業税の税率を引き下げる等するための改正
◆埼玉県立学校の学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の公務災害補償に関する条例の一部を改正する条例 
公立学校の学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の公務災害補償の基準を定める政令の一部改正に伴い、県立学校の学校医等に対する休業補償等の額の算定の基礎となる補償基礎額及び介護補償の額の改定等するための改正 
◆埼玉県公安委員会等が行う事務に関する手数料条例の一部を改正する条例 
消費税法等の一部改正に伴い、機械警備業務管理者講習手数料等の額を改定するための改正
◆専決処分の承認を求めることについて(埼玉県税条例等の一部を改正する条例) 
地方税法等の一部改正に伴い、緊急に埼玉県税条例を改正する必要が生じ、平成31年3月29日埼玉県税条例等の一部を改正する条例を専決処分したことについて、地方自治法第179条第3項の規定に基づき承認を求めるもの。 
◆工事請負契約の締結について(19県南部地域特別支援学校(仮称)新築工事) 
19県南部地域特別支援学校(仮称)新築工事の請負契約を締結することについて、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき議決を求めるもの。 
◆審査請求に関する諮問について 
退職手当支給制限処分に関する審査請求について、地方自治法第206条第2項の規定に基づき諮問するもの。 
◆埼玉県道路公社の狭山環状有料道路等の料金の変更の同意について 埼玉県道路公社の狭山環状有料道路等の料金の変更の同意について、道路整備特別措置法第16条第2項の規定に基づき議決を求めるもの。 
◆山梨県道路公社の雁坂トンネル有料道路の料金の変更の同意について 
山梨県道路公社の雁坂トンネル有料道路の料金の変更の同意について、道路整備特別措置法第16条第2項の規定に基づき議決を求めるもの。

〇令和元年6月定例会 議案一覧
https://www.pref.saitama.lg.jp/e1601/gikai-gaiyou/r0106-2.html

〈ご意見対応〉浅生市議と打ち合わせ

今日は戸田市役所へ。
戸田の会メンバー宛に頂いたご意見についての市と県との連携や、会派運営(戸田の会幹事長は、私から浅生市議に引き継いでいます)等について打ち合わせです。

私のところにも日々ご意見を頂きますが、やはり市の管轄が多く、市議の皆さんにお願いすることも多いです。
反対に、私が市議時代に県の管轄(県道や県事業、児童相談所等)にも関係することも多く、やはり県と市との連携はとても大切ですね。

埼玉県社会保険労務士会・埼玉県社会保険労務士政治連盟 定期大会祝賀会

今日は、埼玉県社会保険労務士会・埼玉県社会保険労務士政治連盟 定期大会祝賀会に来賓として出席させていただきました。

社会保険労務士は、人事・労務、就業規則や労働・社会保険、障害年金などの専門家です。
私も市議時代からの市内の方のご意見対応の際、困りごとを解きほぐしていくと、障害年金を受給できれば経済的に安定したり、労務環境が改善されれば働けたりすることが多くありました。
そのような場合、議員である私では力不足で、その都度社会保険労務士の先生にお願いしたりしてきました。

また反対に、社会保険労務士の方から、障害年金申請時の社会保険労務士費用を「経費」として認定されるようにできないかとご相談を受け(この点については厚労省は指針を出しておらず自治体の裁量の範囲)、議会で取り上げ、戸田市においては「経費」と認定されるように改善していただいたこともあります。

◯ [平成27年12月議会]一般質問ー(1)生活保護受給者が障害年金の申請等に際し、社会保険労務士に依頼をした場合の「経費」について。
https://konnomomoko.com/activity-report/assembly/8667/

今日は、埼玉県の社会保険労務士会・社会保険労務士政治連盟の定期大会ということで、戸田市の社会保険労務士の先生方も多数いらっしゃり、ご挨拶をすることができました。

これからも、市民・県民の皆さんと社会保険労務士を始め専門家の方々をつなぎ、また専門家の方々と行政のつなぎ役として頑張っていきたいと思います。

企画財政委員会

今日は、企画財政委員会でした。
同日、川崎市で非常に残忍な事件が起こり、尊い命が犠牲となりました。
謹んでご冥福をお祈りいたしますとともに、被害に遭われた皆様の一日も早いご回復を願っております。

委員会では、委員としての初顔合わせ、職員の皆さんの自己紹介(委員会室に大勢いらして驚きました)、所管事項の説明でした。
所管事項は、県一般会計の歳入に関する事項、企画財政部、会計管理者、監査委員および選挙管理委員会に関する事項です。

市議時代から、歳入や財政、監査等は関心のある分野でしたので、しっかりと勉強したいと思います。

〇企画財政委員会
https://www.pref.saitama.lg.jp/e1601/gikai-committe-list2-1.html

新曽小学校運動会

9時から、新曽小学校の運動会に来賓として出席させていただきました。
今日は最高気温が30度を超える予想も出ており、団体競技等に限定し、午前中のみで終わらせるそうです。
5月といえども暑いですね。

以前市議会で、児童席用のテントの設置を提案したものの、費用や設置の負担等の理由で難しい旨の答弁でしたが、こうも暑いと真剣に考えなければならないと思います。

また、来賓席に座っていたら、地域の保護者の方が来賓席に私が見えたからとわざわざご挨拶に来てくださり、嬉しかったです。

新曽小学校の皆さん、楽しいひとときをありがとうございます。

臨時会

今日は臨時会から始まり、各種会議、会派会議、会派勉強会、意見交換会・懇親会、地元に戻りお世話になった方の偲ぶ会、戸田市政経懇話会総会・懇親会と大忙しの一日でした。

臨時会では、議長・副議長選挙の他、常任委員会・特別委員会等の役職決め等を行いました。
無所属県民会議では、井上わたる県議(和光市)が実に30年以上ぶりに自民党・公明党以外での議会運営委員会副委員長に任命されました。
これは議会改革を進めていきたいという他会派と力を合わせた結果です。

私は、企画財政常任委員会、経済・雇用対策特別委員会に所属することが決まりました。

集合写真ではバッチリ目をつぶっていますが、しっかり目を開けて議会活動に取り組んで参ります。