市制施行50周年記念式典


市制施行50周年記念式典

今日は市制施行50周年記念式典でした。
戸田市民交響楽協会の皆さんのウェルカム演奏で開会し、記念式典ではロゴマーク・キャッチコピー採用表彰、市政功労者表彰、名誉市民顕彰等が執り行われました。

その後の記念アトラクションでは、なんととだみちゃんがプロジェターの中で司会をし、東中学校の吹奏楽演奏、小学生による未来郵便2026、南稜高校バトントワリング、市民ミュージカルと続きました。
外では夜まで地域の皆さんの出店やステージで大盛り上がりでした。

市議会議員としてこれまで多くの式典に出席させていただきましたが、一二を争うくらい感動的な式典で、思わずうるっと目頭が熱くなりました。
私は9歳の時に戸田に引っ越してきた転校生で、戸田に住んでいたものの熱心に地域活動をしてきたわけではないので、このような私が市議会議員になっていいものだろうかとこの4年間悩んできました。
けれども、この日の式典に出席させていただき、戸田村から戸田市になった50年間を知り、これまでの戸田を築いてきた方々への感謝と尊敬の思いを改めて感じ、戸田に育てていただいた者として、今こうして市議会議員の責務を賜ったことへの感謝と責任を持って、これからも一生懸命働いていこうと思いを新たにしました。

実行委員の皆さん、関係者の皆さん、素敵な式典をどうもありがとうございました。

501
502

会場の様子です。