戸田中央総合病院中村隆俊会長 戸田市名誉市民を祝う会


戸田中央総合病院中村隆俊会長 戸田市名誉市民を祝う会

今日は11時から、戸田中央総合病院中村隆俊会長の戸田市名誉市民を祝う会に出席させていただきました。
戸田市で名誉市民条例ができ、今年の市制施行50周年記念式典にあわせ、名誉市民第1号が戸田中央総合病院の中村隆俊会長に贈られました。
中村会長は北海道の商店の次男として生まれ、お父様の「三本の矢」の教えをもとに三兄弟で板橋、戸田、上尾にそれぞれ病院をつくられました。
昭和37年にわずか29床で設立された戸田中央総合病院は、今では戸田中央総合病院を始め100を超える関連事業を展開するまでになりました。
これまでの戸田市の医療・福祉・保健分野への多大な貢献や功績により、名誉市民第1号に顕彰されました。

市長や医療関係者等、多くの方々がお集まりになり、大変盛大な式典でした。
名誉市民、おめでとうございます。

meiyo