第15回市政報告会ー1期4年間の実績検討会


第15回市政報告会ー1期4年間の実績検討会

今日は午後から第15回市政報告会ー1期4年間の実績検討会でした。
今回は久しぶりの文化会館で、菅原県議にご来賓としてお越しいただいたほか、市内外から10数名の方にお越しいただきました。
1期目から続けてきた市政報告会にすべて参加してくださった方、何回もリピーターで参加してくださる方、4年前に駅で私を見かけ陰ながら応援してくださっていて今回初めてお越しくださった方、投票して自分が送り出した議員がしっかり働いたか見に来てくださった方、遠路はるばるお越しくださった方、何人ものお知り合いの方とご一緒にお越しくださった方、お一人お一人に心から感謝申し上げます。

今回最後の市政報告会ということで、12月議会報告ののち、4年間の実績をお伝えしました。
●12月議会報告では、
【議案等】
[条例]市長以下市役所職員等の給与に関する条例・補正予算
[補正予算]保育所等におけるICT化の推進・ビデオカメラ導入、学童保育室施設等整備補助金
等について
【一般質問】
件名1広報について
件名2戸田東小学校・戸田東中学校の建てかえと小中一貫校化について
についてそれぞれお話ししました。
●4年間の実績検討会では、
<こども・子育てーこどもがのびのび育つまちへ
<健康・福祉>ー自分らしく生きるまちへ
<くらし・安全>ー安心して暮らせるまちへ
<地域・環境>ーごみゼロ、殺処分ゼロのまちへ
<行政・議会改革>ームダのない開かれた市政へ
<市民参加・情報公開>ーみんなでつくるまちへ
についてそれぞれお話ししました。
きちんとした額を出したわけではありませんし、行政のお金は税金ですから企業の売上のように話すことはできませんが、4年間で予算をとってきたり費用を削減したりできた総額は2億円弱くらいではないかとお話ししました。

これで、1期4年間全15回の市政報告会も無事終えることができました。
当初はとある会合にゲストスピーチに呼んでいただき、その準備を進めるなかで「市政報告会を開いたらどうだろうか?」と思いつき始めた報告会ですが、参加してくださる方々のご感想も参考にしながら、工夫しながら進めました。
当初は私ばかり話していましたが、「終わったことだけ一方的に話されても面白くない」というご意見に確かにそうだなと思い、質疑応答の時間を増やし、最終年の今年は全3回のワークショップ形式を取り入れました。
市政報告会ご参加の女性のご発案で市内カフェでのお茶会も始まり、市政報告会・お茶会合わせて、延べ200人くらいの方にご参加いただきました。
ここから、学童保育室の充実や一時保育の拡大等、目に見える成果も少しずつ出せたと思います。
今後の改善点としてはマンネリ化しないようにすること、新しく参加してくださる方が増えるようにすること、お越しいただきお手伝いもしてくださる方々のご負担が多くないようにすることです。

ご参加の皆さん、どうもありがとうございました!

1
2
3