平成28年度第2回開封市・リバプール市友好代表団歓迎実行委員会及び第2回戸田市友好交流事業推進委員会


平成28年度第2回開封市・リバプール市友好代表団歓迎実行委員会及び第2回戸田市友好交流事業推進委員会

今日は15時から、開封市・リバプール市友好代表団歓迎実行委員会と戸田市友好交流事業推進委員会でした。
私は友好交流事業推進委員会の委員(市議会議員選出)になっており、その関係で市制施行50周年にあわせた開封市・リバプール市の友好代表団歓迎実行委員会委員にもなっています。
今日は、先日の代表団受入れの事業報告・決算認定と、茶道連盟代表団の中国派遣について審議しました。

まず、代表団の受入れについては、開封市は9月29日から、リバプール市は9月30日から来日され、10月1日の式典出席の他、市内外の視察をされてました。
当初は総額約522万円のところ、約411万円がかかり、差し引き約110万円は市に返還することとなりました
〇開封市友好代表団 戸田市長・戸田市議会議長表敬訪問と歓迎食事会
https://konnomomoko.com/activity-report/assembly/11449/
〇リバプール市友好代表団 戸田市長・戸田市議会議長表敬訪問と歓迎食事会
https://konnomomoko.com/activity-report/assembly/11452/

そして、茶道連盟代表団の中国国際茶文化祭への参加については、中国開封市での国際茶文化祭にご招待いただき、戸田市の茶道連盟の皆さんが参加されたそうです。
主催は国際交流協会だそうで、総額約90万円弱のうち、有効交流事業推進委員会からは随行職員1名分の交通費等(約77000円)を支出しました。茶道連盟の皆さんは半額補助(約42000円)したとのことです。
会場では実演や展示をし、終始満席の状態というほど大好評だったようです。

yukou