[平成29年6月議会]一般質問1日目


今日は10時から一般質問でした。
今回は一般質問登壇者が多く20人です(平成会2人、戸田未来の会3人、公明党5人、戸田の会5人、共産党4人、無所属1人)。
4日間で行うので、6人、5人、5人、4人の割り振りです。

今日取り上げられたテーマは、
◆町会長・自治会長の負担軽減等について
◆スポーツ大会出場選手等助成金について
◆住所表記に係る課題について
◆スポーツ施設の環境整備改善について
◆交通安全対策について
◆都市公園と保育所について
◆戸田市議に対する海外派遣旅費返還の判決について
◆ボートコース高台広場整備の必要性について
◆駅自転車駐車場の利用料等の改善について
◆戸田市の防犯活動への取り組みについて
◆戸田市の外国人向け広報について
◆学びの多様性について
◆さくら川について
それぞれの議員が地元要望や日ごろの地域活動の中で得た気付きなどを提案していらっしゃいます。

今日は、議場にパソコンを初めて持ちこんでみました。
これまでなんとなく議場でパソコンを使っているのは傍聴席から見た時にあまり印象がよくないかなと思っていて(事実、そのようなご指摘が議会に届いたこともあります)持ち込んでいなかったのですが、今年は議会改革特別委員会に入ったこともあり、議会のICT化の実践として持ち込んでみたのです。

いざ持ち込んでみると、他の議員の方が一般質問で取り上げたことをすぐに調べられたり、メモをパソコンで取れたりするので、これは便利かも!と思いました。
ただ、議場のインターネット環境やパソコンの音等課題は色々あるので、もう少し様子を見ながらより良い方法を模索していきたいと思います。