〈戸田の会〉視察報告⑤-人と防災未来センター


午後一番で、人と防災未来センターを見学しました。当初視察項目には含めていませんでしたが、大急ぎでお昼を食べ、ダッシュで見学してきました。
人と防災未来センターは、1997年1月17日に起きたマグニチュード7の阪神淡路大震災の教訓を活かし、防災・減災の世界的拠点となることを目的にした施設です。

映画館のようなシアターで実際の地震の様子を見たり、地震直後を再現した町並みを歩いたり、防災グッズや液状化現象等を見たり、実際に自分の体で体験することで、災害をとてもリアルに体験することができます。
地震の様子はあまりにショッキングで、思わず目を背けたくなるほどでした。
人間は自然災害を防ぐことはできなくても、減災をすることはできる、そのような考えのもと具体的な減災対策を学ぶことができました。
◯人と未来防災センター
http://www.dri.ne.jp/

これを機に、私も再度自宅の防災・減災対策を見直してみようと思います。

◯《連載》我が家の防災を考えるーⅠ(1)連載を書く理由
https://konnomomoko.com/activity-report/diary/11300/