戸田中央看護専門学校の戴帽式


DSC_1204
午後から、戸田中央病院グループの看護専門学校の戴帽式に出席させていただきました。
戴帽式とは、看護学生が一定の課程を学んだあと職業として看護を選ぶ一つの区切りで、ナイチンゲールの灯火の行とともに行われました。
真っ黒なマントに身を包んだ看護学生の皆さんが、先生方にマントを開いていただき、真っ白なナースキャップを戴き、ナイチンゲールの灯から灯を移す姿は、とても厳粛なものでした。