県南都市問題協議会の総会・研修会


s-DSC_1190
9時過ぎに駅頭を切り上げ、そのまま電車に乗って川口へ。
10時からです。
これは、県南三市戸田、蕨、川口市で広域で都市問題に取り組もうという協議会で、三市の市長、市議らが集まりました。

研修会は、経済ジャーナリストの須田慎一郎氏を講師に「日本経済の展望と自治体経営」という講演会でした。
「消費税のアップにより国にどのくらい税収が入り、国民消費が落ち込むか。アベノミクス3本の矢が今度どのように効果を出し、日銀の金融緩和策の後押しを受けて、景気が回復するか。金融緩和策によってどのような分野の業績が上がり、ベースアップにつながるか」といったお話でした。

私は経済政策はあまりわからないのですが、国(政権与党)がこういう政策を打つと、このように経済の流れが変わるんだ、と水が流れるように感じて、とても勉強になりました。