[平成29年9月議会]議会改革特別委員会


今日は、10時から特別委員会です。
戸田市議会では、基本的に議会改革特別委員会と交通対策特別委員会の二つのどちらかに所属することになっており、会派内で比較的期数の長い議員が議会改革特別委員会に、期数の若い議員が交通対策特別委員会に入ります。
戸田の会では、酒井議員と私が議会改革に、浅生議員と佐藤議員と矢澤議員が交通対策特別委員会に入っています。
酒井議員は、議会改革特別委員会の委員長です。

この日の主な議題は、①議会のICT化、②特別委員会再編、③政務活動費です。
①については、主にタブレット端末の導入によるペーパーレス化を進めています。
②については、交通対策・議会改革・広報の3つの特別委員会の再編を検討しています。主に広報対策特別委員会の所管事項等を見直しています。
③については、他自治体の例や裁判例も参考に検討しています。

タブレット端末の導入についても、例えば、予算や導入過程、運用上のルール等検討すべき課題が多岐にわたります
今後、開催回数を増やしながら、スピード感を持って検討していくこととなりました。

議会改革特別委員会は、2期目になって初めての委員会ですが、私にとっては議会運営委員会並みに緊張する委員会です。
1期目の時は、交通対策特別委員会に出席すると「議会もいよいよ終わりだなぁ」なんて思っていましたが、2期目の議会改革特別委員会に出席しても議会の終わりと言えども、まだ緊張は続きます。
このあたりも1期目と2期目の違いですね。