議会改革特別委員会ー議会のペーパーレス化他


今日は13時から、議会改革特別委員会(委員長:酒井議員)です。
主に、①議会のペーパーレス化、②特別委員会の再編、③政務活動費について話し合いました。
議会改革特別委員会では議会のペーパーレス化の一環として、タブレット端末の導入を検討しています。
導入にあたっては、どのようなルールのもとで使用を認めるか、一つ一つルールを検討して各会派一致を確認しながら決めていっています。
今日議論になったものの一つは、支給されたタブレット端末の個人利用を認めるか、つまり支給されたタブレット端末を議会で必要な資料閲覧等に限定して使用を認めるか、インターネットでの各種検索(無料の範囲内)を認めるか、有料サイト(新聞等有料サイトの利用)も認めるかです

この他、特別委員会の再編、政務活動費の領収書ネット公開等について話し合いました。
議会改革は一つ一つ時間をかけて、全会一致で進めています。
改革をするには時間をかけることも大切ですね。
政治の世界での「急がば回れ」の言葉の意味を感じる委員会です。