開封市人民代表大会常務委員会代表団 戸田市長・戸田市議会議長表敬訪問


今日は午後から、開封市人民代表大会常務委員会代表団の皆さんの戸田市長・戸田市議会議長表敬訪問に出席させていただきました。
私は友好交流事業推進委員会の委員(議会選出)になっており、このような場に委員の一人として参列しています。

開封市は中国の中でも最も歴史の古い都市の一つで、北宋の時代の首都だった町です。
広さは約6500平方キロメートル、人口は約530万人と、戸田市とは数十、数百倍大きな町です。
市の中に地区がいくつかあるようで、その地区の一つが戸田市と同じくらいの規模だそうです。
今回は、今度開封市で開かれる日中韓の地方政治の会議に戸田市をお招きくださることの話し合いなどのためにいらっしゃいました。

記念品交換や意見交換など、通訳の方も交えてたくさんのお話ができました。
市議会での海外派遣に否定的なお考えの方も少なくないことは承知していますが、友好姉妹都市の皆さんがこうして訪ねてくださるのに対し、戸田市からもお伺いして交流を深めることは友好姉妹交流の趣旨として意義のあることだと感じました。

開封市の皆さんに、戸田を、日本を、存分に楽しんでいただきたいと思います。