笹目中学校研究発表会


2014-10-15 13.20.11_1

笹目中学校は少し前に生徒指導等に課題もあったことから、①家庭学習の未定着、②自己肯定感の低さ、③学習意欲の低さが課題にあると分析し、魅力ある授業づくりや学習環境の整備、家庭学習の充実等に取り組んでいます。

具体的には、「地域に応じた学力向上を目指して~魅力ある授業づくりと豊かな学習環境づくり~」という研究主題のもと、タブレット等も使ったICTの活用、反転学習やエビデンスベースの効果検証による協調学習等に取り組んでおり、今日は実際の授業風景を拝見させていただきました。
戸田市の教育関係者はもちろん、北海道から九州まで全国から多くの教育関係者の方が集まっていました。

2014-10-15 14.02.16_1
ゲームニクス理論を使ったタブレット学習

グループに分かれて1人1人が各分野のエキスパートとなり、互いに専門分野の知識を出し合って課題を解決するために話し合ったり、ゲームニクスという理論を使ってタブレットを使いながら楽しみながら問題を解いたりと随所に工夫が凝らされていました。

 

   
2014-10-15 15.22.40

 

理数・英語科目での成績アップや体力向上の効果!

この研究発表は昨年度も見学させていただきましたが、理数・英語科目での成績アップや体力向上等、昨年度から今年度にかけて効果も出てきているそうです。

3カ年目の来年の目標は、全国学力・学習調査で全国平均をこえる、業者テストで全国平均をこえることだそうで、来年の成果報告が楽しみです。