〈戸田の会〉菅原市長に予算要望を提出しました!


今日は駅頭活動を早めに切り上げ、菅原市長に平成31年度予算要望書を提出しました。
予算要望書はこれまで紙資料でしたが、議会改革特別委員長の酒井代表の思いもあり、タブレットを使って電子データにて提出しました。
今回は特に一期生3人が中心となり、要望事項をまとめてくださいました。

菅原市長には、公務お忙しい中お時間をいただき、会派メンバーそれぞれの特に思い入れのある政策についてお話をさせていただきました。
自分たちの応援した方が新市長となり、新市長に対して予算要望書を提出し、自分たちの進めたい政策について胸襟を開いて深い議論ができる事は、議員としてこの上なく楽しいひとときでした。
写真2枚目は皆でタブレットを使いながら議論をしている様子です。
私が手を動かしているのは、このような場には手話通訳派遣が難しいため、私が拙い手話で佐藤議員をサポートしているためです。

防犯防災対策について、水害対策について、子育て福祉政策について、教育について、市民生活についてなど、菅原市長が何を考え、今後どのように戸田市政の舵取りをしていくのか、率直な思いを聞かせていただきました。

戸田の会の予算要望書は、こちらでご覧ください。

○平成31年度予算要望書
https://konnomomoko.com/wp-conte…/uploads/…/10/1810yosan.pdf