[令和2年6月定例会]一般質問5日目


今日は10時から本会議、一般質問5日目でした。
3名の方が登壇しましたが、途中で執行部の答弁をめぐって審議が止まりました。
子どもをベビーシッターさんに預けていたので、慌てて時間延長をしましたが、審議が止まっている間、地方議員の存在意義や議会で質問をする意義について考える時間となりました。

お知らせし忘れていましたが、6月定例会では議員を3グループに分け、本会議場にいる人、別室の委員会室でモニター越しに見る人に分けられました。
写真は当該委員会室の様子です。
地方議会のオンライン化も進みますし、今回の新型コロナウィルス感染症対策をきっかけに議会も新しい形式が求められていくのかもしれませんね。

〇埼玉県議会ー一般質問
https://www.pref.saitama.lg.jp/e1…/gikai-gaiyou/r0206-a.html