[お知らせ]戸田市ハザードブック「災害を『我が事』として考える本」


s-DSC_1107
【お知らせ】
戸田市ハザードブック「災害を『我が事』として考える本」が発行されました。
私も頂戴しましたが、親しみやすいイラストと「災害を『我が事』として考える」というキャッチコピーが目を引きますね。
「災害対策」と一言で言っても、自治体ごとで「災害」は異なります。戸田市の場合は、まずは洪水と地震。
地域によっては土砂災害だったり、津波だったり、それぞれの特徴に応じた対策が必要です。
s-DSC_1108
「荒川が氾濫したらどのくらい浸水する?」
「戸田市の震度予測・液状化はどのくらい?」
と戸田市全域の地図を用いて説明してあります。

HPからもご覧いただけますので、ぜひ皆さんもご確認を!

〇戸田市ハザードブック「災害を『我が事』として考える本」
http://www.city.toda.saitama.jp/435/434528.html