平成26年度戸田市市民意識調査報告書


【平成26年度戸田市市民意識調査報告書】

戸田市は、市民生活や市政に関する市民の意見や要望を把握し、より良いまちづくりを推進するための基礎資料とするために、昭和50年から4年ごとに市民意識調査を行っています。
第11回(平成26年度実施)の結果の報告を受けました。
・対象者 市内在住の16歳以上の市民3000人(無作為抽出)
・回収状況 1317人/3000人(43.9%)

調査内容は定住意向や健康づくり、子育て、高齢化など市の政策や普段の生活についてなどです。
100ページを超えるアンケート結果の中で、興味深い結果は下記の通りです。

〇生活満足度 満足+やや満足 74.1%
〇定住意向 住み続ける+たぶん住み続ける 76.2%
〇子育てしやすさ そう思う+どちかというとそう思う 59.8%
〇市政参加への関心 興味ある+まあ興味ある 29.3%
〇幸せの実感 感じる+まあ感じる 79.4%

戸田市の皆さん、いかがでしょうか?
皆さんの感覚と合っていますか?
私としては、生活満足度や幸せの実感が7割を超えていることを嬉しく思う一方、市政への関心の低さが気になります。

また、このようなアンケート調査を行う際、戸田市は数百万円近くかけて外部委託をすることが多かったのですが、今回は外部委託せず、大学院の研究室にアドバイスをいただきながら、担当課がアンケート調査の項目を作り調査をまとめたそうです。
職員人件費がいくらかかったのかわかりませんが、それでもこのような市民の皆さんお一人お一人の声を聞きまとめる調査を職員の方が自ら手作りされたのは良いことだと思います。
この調査は市民の皆さんの思いがつまっており、今後次の施策展開へ取り入れていくようです。

ただ、だからこそ、このアンケートの回収率が50%を切っているのが、とても残念に思いました。
このようなアンケートは市民側の意見を行政へ伝える貴重な機会なので、私たち市民側もこういった機会を存分に活用することが大切だと思います。
今後、皆さんのお手元にもこのようなアンケートが届いたら、面倒くさがらずに答えてくださいね!^^

〇戸田市市民意識調査
http://www.city.toda.saitama.jp/…/1…/kikaku-siminishiki.html
16882_756083801166090_2907100502492117658_n