介護保険勉強会


2015-02-24 14.56.13

その後は、議員対象の介護保険勉強会です。
3月議会で介護保険改正条例が上程されるのに伴い、介護保険の仕組み等について学びました。

以前は国民健康保険や財政状況等についても勉強会がありましたし、こうして所管委員会だけではなく議会全体で学ぶ機会は大変勉強になります。
他の市議会では議員対象の勉強会などはどのようにされているのでしょうか?

今日学んだのは、介護保険の仕組みや改正案について。
戸田市は市民の平均年齢が県内で一番若い町ですが、介護事業とそれを支える介護保険料(40歳以上加入)が一番安いわけではありません。
高齢化、介護認定者数、介護サービスの充実などで、第1期(平成12年度末)から高齢者数は2倍、介護認定者数は3倍、介護事業総事業費は4倍と増えています。
それに伴い、今度戸田市の介護保険(現基準額4433円/月→新5600円/月)へ引き上げられる条例案が上程されています。
なぜその引上げが必要か、金額の算出根拠などについて説明していただきました。

介護保険は40歳以上の方が支払うもので、私はまだ支払っていません。
保険料も支払っておらず介護もしていない身にとっては、遠い話でしたが、今日の勉強会を通して意識も変わりました。