第1回戸田市有効交流事業推進委員会


その後、第1回戸田市有効交流事業推進委員会でした。
これは、友好・姉妹都市との交流事業を行うことにより、地域、文化、慣習等の異なる国内外の諸都市と相互理解を図り、地域の国際化、地域文化の振興を目的とする会です。
市長、副市長、教育長、担当部長、商工会や町会連合会代表の他、市議会議員が委員となっており、私は今年度委員になっています。

戸田市は埼玉県美里町、福島県白河市、中国開封市、オーストラリアリバプール市と友好・姉妹都市となっています。
〇戸田市の友好都市・姉妹都市
http://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/192/community-toshikoryu.html

昨年度の事業報告や決算、今年度の事業計画や予算について話し合いました。
その中で、私からは「埼玉県美里町とは年20回近く、こちらからお伺いしたり、あちらからお越しいただいたりしているのに対して、福島県白河市とは年5回こちらにお越しいただくだけですが、どのような交流がなされていますか?」とお尋ねし、「ここ数年は戸田市から白河市に行っていないので、これからはさらに交流していきたい」とのご回答がありました。
この点については、驚いたことに委員長でもある市長も同様の趣旨のご発言がありました。

東日本大震災のときには支援物資をお送りするなども交流もあったそうですが、また今後白河市との交流も深まることを期待しています。

2015-04-24 15.42.42