一般質問準備ー市政を正す質問の難しさ


今日も質疑・一般質問の準備です。
こちらがポンと書いた通告書でも、内部で担当課が分かれていて、「〇〇については〇〇課が、△△については△△課が、□□については□□部ではなく■■部で」と担当課をはしごです。
行政が全力で答えてくる市政に対して、議員が一人で立ち向かう(こんな言い方も変ですが)のはなかなか大変ですよね。

首長(市長)と議会(議員)はともに住民を代表する「二元代表制」とは簡単に言うけれど、首長の持っている権限は本当に大きいです。

私は一新人議員ですが、少しずつ職員の方との信頼関係も築いていって、より皆さんのご意見を市政に届けられるようになりたいなと思います。

昨日とはちょっと違う夕焼けの写真を。
2015-06-09 19.01.07