ゆうゆうにお邪魔しました。


設置主体は戸田市、運営・指定管理者は社会福祉法人戸田わかくさ会です。
主な作業内容は、①どららき販売、②清掃(戸田公園駅)、③リサイクルフラワーセンター@衛生センターなどです。
どらやきを作って8年、1日150個程度を作っているそうです。

どらやきはおいしさを追求し、埼玉県産小麦粉を使用し、生地もあんこもすべて手作り。包装の絵も通所者が描いているようでとてもかわいい!「祝」の焼き印などもできるそうで、お祝いごとにもぴったりです。

戸田公園駅でお掃除をしている姿を見かけたことがある方もいらっしゃるかもしれません。暑い日も寒い日も駅前をきれいにしてくださっています。

こちらは、「障がいを持っている人が働いている姿を市民の皆さんに見てもらいたい。その仕事の質を見てもらいたい」という思いで、厨房をガラス張りにしたり市内の行事に参加したりしているそうです。
作業賃金も作業内容によって異なりますが、多い人で4万円/月、少ない人は2万円/月だそうです。
こちらも売り上げがそのまま通所者のお給料に反映されます。
私もどらやきを全種類買って帰りました!
1個120円~です。faxでも予約可能!

<ランキング>
1位 どらやき(120円)
2位 アイスどらやき(130円)
3位 くずまんじゅう(100円)

1025y1 1025y2 1025y3 1025y4