東大H-PAC「戸田市の子宮頸がん検診受診率アップ計画」


週末は、東大H-PACの授業でした。
今回は、4時間使って、各グループごとに課題を設定して、解決までのアプローチを具体的に考えるというものでした。
私たちのグループでは、私が提案した案をアレンジして、「戸田市の子宮頸がん検診受診率アップ計画」を考えていただきした!
全国のお医者さんや看護婦さんや医療系シンクタンクの方や患者団体の方などが、真剣に戸田市の政策を考えてくださって、とても嬉しかったです。

ここで出たアイディアなどを早速戸田で実現できないか、考えてみようと思います。

h1 h2 h3 h4