一般質問準備―地域防災計画


午後は、六月議会の一般質問に向け、市役所各担当からヒアリングをさせていただきました。
45分刻みで5箇所ほどはしごし、やっと一息ついたところです。

特に印象的だったのが、地域防災計画の策定過程のヒアリングです。
なかでも、災害時に避難所の運営の仕方は、静岡県が発案したカードゲーム方式を取り入れ、ディスカッションしながら考えたそうです。

「犬を連れてきた家族がいたらどうする?」
「洗濯物は女性と男性とで分ける?」

そんな風に話し合いながら延べ300名近くの住民が参加したそうです。

扱うテーマにより、市民参加に親しみやすいものとそうでないものはありますが、防災のようなものはやはり地域の協力があってこそなので、とてもいい取り組みだと感じました。

0531