蕨戸田衛生センター組合議会


今日は、戸田蕨衛生センター組合議会に出席して参りました。
私も市議になって初めて知ったのですが、市町村には「一部事務組合」というものがあります。
「一部事務組合」とは、複数の普通地方公共団体や特別区が、行政サービスの一部を共同で行うことを目的として設置する組織(地方自治法284条2項)をいいます。
戸田市の場合は、戸田市と蕨市と川口市からなる「戸田競艇組合議会」(要するに競艇)と、戸田市と蕨市からなる「戸田衛生センター組合議会」(要するにゴミ処理)があります。
基本的にほぼにすべての議員がどちらかに就任し、議員報酬とは別に手当も出ます。

戸田市の場合は、ゴミ処理だけではなく、廃棄物のリサイクル活動や生ゴミをお花に替える事業などにも取り組んでいます。
今日は、平成24年度補正予算と平成25年度予算について質疑がなされました。

130219_01 DSC_0912 130219_03