第10回市政報告会


18時から市政報告会でした。
1年目から続けた市政報告会も10回目を迎えます。
今回は市内の方を中心に10数名の方が参加してくださいました。
2回目、3回目のご参加の方も増えてきました。

前半の議会報告では、12月議会で決まったこととして、保育料改正、学童保育室の移行、マイナンバー関連条例、tocoぷり機能強化、教育委員会組織改正、女性議員の産休についてなどをお話しさせていただきました。

後半のテーマディスカッションでは「保育」を取り上げました。
子どもがどんどん増える中で、戸田市も保育園を毎年作っていますが、それでも間に合わない状況をどのように対応すればいいかという観点でディスカッションをしました。
「保育園(ハコモノ)をどんどん作っていってもいずれ少子化により施設が不要になってしまうのであれば、もっと民間や小規模施設などを活用してはどうか。」
「その際は安心して預けられる指標作りが大切ではないか。」
「他事業では広域行政も行っており、保育についても広域で連携できないか。」
「今回の保育料値上げについて都内23区と比べて高いという声が出ているが、都内23区は埼玉都民の働く会社の税収の恩恵も受けているから、都内から戸田に何らかの援助をしてほしい。」
など、性別年齢を超えて様々なご意見が出ました。

今回は1時間半といういつもより短い時間の中で、私の時間配分も至らず、ディスカッションの時間を割けなかったのが残念です。
本当に少しずつではありますが、ここで戸田市の課題について議論をし、市政へ提言できるようこれからも取り組んでいきたいと思います。
本日ご参加の皆さん、どうもありがとうございました!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11