市議会モニターと議員との意見交換会


市議会モニターと議員との意見交換会

今日は10時から市議会モニターと議員との意見交換会を傍聴しました。
「市議会モニター」とは、戸田市議会の運営等に関して市民の皆さんからの意見や提言などを幅広くお聴きし、議会運営に反映させる制度で、戸田市議会の開かれた議会の取り組みの一つです。
市議会モニターの方から提出されたご意見は、1件1件議会運営委員会で検討して回答します。
〇戸田市議会モニター設置要綱
http://www2.city.toda.saitama.jp/gikai/pdf/03_monitor.pdf

意見交換会は当初は出席・傍聴できる議員は限られておりましたが、少しずつ改善されていきました。
議会からは議長、副議長、議会運営委員会委員長、議会改革特別委員長、議会広報委員長が出席されました(私たち戸田の会は、いずれの役職にも就いていないため出席できず傍聴のみです)。

この日は議会モニターの方々からいただいたご意見1件1件について議会が回答しました。
内容としては、政務活動費の各会派ごとの利用状況の差(調査費に多くかける会派、広報費に多くかける会派)、報告会・公開討論会の開催、視察研修の選定先、国旗・市旗掲揚、市議会モニタ―制度等様々なご意見が出ました。

議会運営委員会で市議会モニターの方々からいただいたご意見へどのように回答するかの検討を傍聴し、他方で、議会から市議会モニターの方々へ回答をする意見交換会の両方を傍聴していると、せっかくの良い取組みであるのに、市議会モニターは何をすればいいのかわからないところがあるようで(せっかく意見を出しても「このご意見は市議会モニターの制度になじまない」という回答になってしまう)、もったいないと感じる面もありました。
とはいえ、まだ始まったばかりの制度ですので、改善を重ねてよりよい制度になるよう取り組んで参ります。

来年の市議会モニターを募集中です!
http://www2.city.toda.saitama.jp/gikai/g07_OshiraseView.asp…

monotior