マイクロソフト社テレワーク見学会


今日はマイクロソフト社さんのテレワークの見学に行ってきました。
「テレワーク」とは「テレ=離れた」と「ワーク=働く」をあわせた造語で、場所をとらわれない柔軟な働き方のことです。
先日市内の方よりテレワークの推進についてご意見をいただき、今後の新しい働き方の選択肢になりうると考え、昨年12月議会で取り上げました。
〇平成27年12月議会ーテレワークの推進を!
https://konnomomoko.com/activity-report/assembly/8676/

テレワークは新しい取組みであり、まずは先進例を勉強しよう!とマイクロソフト社さんのテレワークの取組みを見学させていただきました。当初は私一人で行こうかと思っていましたが、市政報告会などに参加してくださった皆さんにお声をおかけしたところ、まさかの8人参加の大所帯でマイクロソフト社さんの見学会に参加させていただきました。
〇マイクロソフトーテレワーク
https://www.microsoft.com/ja-jp/business/telework/

マイクロソフト社さんでは、複数の事業所を統合するために会社自体を引っ越ししたことをきっかけに、これまでのコストや意識面の改革をし、1年をかけて新しい働き方ができる職場へ変えていったそうです。
例えば、机を固定席ではなく自由席(フリーアドレス)にし、個人席だけではなく何人かですぐに集まって話せるスペースに環境を整えたそうです。
また、あわせてスクリーンを各部屋に配置したり、360度のテレビ会議システムを導入したりと、様々な工夫がされていました。
会社が自由な働き方を提供する代わりに、きちんと働く側が自律性を持ち、生産性を高めるためのチェック体制も必要とのことでした。

環境を整えると、人の意識や働き方、ひいてはライフスタイルが変わるんだということを肌で感じました。
また、柔軟で多様な働き方をするなかで、様々なソフト面での整備、例えば人事評価やマネジメント、さらには法的な整備なども整えなければならないと感じました。

見学会が終わったあとも、品川から戸田まで皆で帰り、遅くまで皆で盛り上がりました。
”百聞に一見にしかず”、テレワークの最先端を実際に見ることができ、大変勉強になりました。

マイクロソフト社さん、どうもありがとうございます!

15 4 3 2