書道ー基礎I④


今日も夜は書道へ。
先週までは慌ただしく、議員という仕事は毎日新しいことをするので、こうして週一回定期的に教室に通うと生活にアクセントがついてなんだか心地よいです。

書道は見てるのと実際に書くのとでは大違いです。
点や線の一つ一つに気持ちを込めて、文字とおしゃべりするように書きなさいと習いました。

文字に対して、「あら、あなた背が高いのね」「あなたはこのハネが素敵ね」なんて心の中で話しかけながら書きました。