第2回 とだわらび合同講演会「世界の行方」講師:徳川家広先生


第2回 とだわらび合同講演会「世界の行方」講師:徳川家広先生

今日は議会後、第2回とだわらび合同講演会に参加させていただきました。
市内の経済団体が合同で企画されたようで、会場には100名を優に超える大勢の方がお集まりになっていました。

講師は徳川家広先生で、その名の通りお父様が18台当主の徳川家の方です。
世が世ならお殿様という方です。
徳川家と戸田市とのつながりは、江戸時代徳川家康公が戸田に鷹狩りに来たこともあるとか!
世界の歴史から日本の戦国、幕末、明治維新の歴史を縦軸に、世界・日本経済を横軸に、戸田の経営者の行動指針についてお話しされました。

講演会終了後、記念写真も撮ってくださいました。
どうもありがとうございます。

tokugawa