マンション防災訓練


今日は午前中にマンション防災訓練に参加しました。
消防署の皆さんにお越しいただき、消火器の使い方(実は本当に使ったのは初めて!)、AEDの使い方を習いました。

消火器は、燃える物質によって種類が異なるそうです。
A火災が普通火災(木材、紙、衣類等)、B火災が油火災(石油、ガソリン等)、C火災が電気火災(電気設備、電気機器等)です。
自宅に帰って、改めて自宅にある消火器をチェックしました。

AED講習は、先日議会でのAED講習と同様の内容ですが、何度も講習を受けていると少しずつ「よし、万が一の時には勇気を出してAEDを使ってみよう」という気持ちになりますね。
私の住むマンションには管理人室にAEDが設置されています。

皆さんも、ぜひこの機会にご自宅の消火器のチェックと消防署での救命講習を受けてみてくださいね!