[平成29年12月議会]議会運営委員会


本会議終了後、お昼を挟んで午後から議会運営委員会です
議会開会日の議会運営委員会では、主に一般質問の割り振りや受理した請願・陳情等の確認を行います。
この日は、その他に、意見書の提出、市議会モニターから提出された意見について話し合いました。

意見書の提出については、「地方議会議員の厚生年金加入を求める意見書(案)」を国等に提出するかどうかというもので、前期は戸田の会のみが反対したため、意見書の提出を見送ったものです。
今回改選を経て、再度検討することとなりましたが、やはり戸田の会としては反対の意を示しました。
結局再度持ち帰りになったのですが、個人的には「地方議員のなり手不足解消のために議員を厚生年金に加入できるようにする」というのは〈目的〉と〈手段〉が異なるし、「国民年金だけでは生活できない」というのであれば、立法の立場にいる議員として自分達だけ厚生年金に加入できるようにするのではなく、年金制度自体を再考するのが役割なのではないかと考えています。
ただ、会派持ち帰りとなったので、再度会派内で検討したいと思います。

市議会モニターからの意見については、「これは議会運営上難しい」というものから、「ご指摘通り!」というものもあるため、例えば議員派遣の報告等について等、改善できるところは改善したほうが良い旨を発言しました。