【選挙戦】こんの桃子の公約⑨〈行政〉身を切る改革を!


・二重行政の解消、地方分権の推進、行政のスリム化を図ります。
・NPOの県政参加、民間委託の拡充、企業・大学との連携を進めます。
・一般競争入札の徹底、県内業者への発注、公共調達を透明化します。

〈戸田市議会2期6年の実績〉
●福祉サービスにガイドラインを導入し、適正化を実現(約3億円→約1.8億円)
●「随意契約ガイドライン」「戸田市契約業務に係る働きかけの対応要領」を新たに策定・公開を実現
●「戸田市指名競争入札参加者等選定基準」を明文化して策定・公開を実現
●全公共施設の利用料金の一覧表作成、受益者負担見直し方針の公開、市民を含めた検討委員会設置と市民公開講座を実現
●監査報告、都市計画審議会議事録、上下水道事業包括委託契約等の資料の公開を実現
●ファシリティ・マネジメント(公共施設の効率化)の市民公開講座を実現
●各部課ごとの「事業計画」の一元化と公開
●行政情報のオープンデータ特設ページを開設
●企業撤退対策に固定資産税補助拡大の検討

〇詳しい公約はこちらをご覧ください。
公約レポート https://konnomomoko.com/wp-content/uploads/2019/02/kouyaku.pdf
公約ホームページ https://konnomomoko.com/kouyaku/
略歴・政策 https://konnomomoko.com/profile/