子宮がん検診を受けましょう!


子宮がん検診を受けましょう!

シルバーウィークに楽しい行事の中、私は子宮がん検診(内診)を受けており、その結果を聞いたところ「異常なし」でした。

戸田市の子宮がん検診受診率は43.2%(平成25年度)ですが、これは全国の市町村を比較するために推計するもので戸田市のように若い世代が多く妊婦も多い自治体ではズレがあり、実際に全体の4割強の女性が受診しているわけではありません。
受診率は年々低下し、特に若い世代は6.4%(20歳)と低く、実際に約730人分の助成費が余っています(平成24年度)。

内診のある子宮がん検診は心理的抵抗もあり、市内で女性医師に検診を受けられる機会は少ないです。

そういう私もやはり女性医師がいいので、市の助成制度は使わず都内にある医師もスタッフも来院者も全員女性のクリニックに通っています(全額自己負担ですが)。

自治体の行う事業の中でも、検診事業はとても意義があると思います。税金で検診を受ける補助をしているわけですから。
お手元にクーポン券が届いていらっしゃる方も多いかと思います。

皆さん、検診を受けましょう!

〇レポート7号ー女性医師による子宮がん検診を!
https://konnomomoko.com/wp-content/uploads/…/08/report_10.pdf
https://konnomomoko.com/activity-report/assembly/1819/

1 2