県内の犬猫殺処分数の推移


県内の犬猫殺処分数の推移

昨日5日の埼玉新聞の記事です。
埼玉県ではここ10年間で犬猫の殺処分数を大きく減らしてきましたが、猫、特に野良猫の小猫の殺処分が減らずにブレーキがかかっているという内容です。

記事で紹介されている県の「地域猫活動推進事業」(年額40万円3年間)は、戸田市も含めて県内10市1町が活用しています。
当初市はこの助成金への手挙げに消極的でしたが、私も先輩議員に同行させていただき、県と市と何度も話し合いを重ねて戸田市も手挙げをしてくださったものです。
〇戸田ニャンコおたすけ隊
http://genki365.net/gnkt01/mypage/index.php?gid=G0000189
https://konnomomoko.com/petition/life/8327/

戸田市のこの取組みは素晴らしく、今では市も協力してくださっていると聞いています。
今後もこの流れを大切にしてきたいと思い、今年3月議会で動物愛護適正管理条例の制定も提案しました。
〇平成28年3月議会
https://konnomomoko.com/activity-report/assembly/9416/

都内では独自で地域猫活動の避妊・去勢手術代を助成しているところもありますが、埼玉県では独自の助成金を持っているところは少ないです。
だからこそ、県の助成金を市町村がもっと活用してほしいなと思っています。
この県の助成金は税金ではなく、イオングループ・ダイエーグループの寄付を原資にしています。
〇埼玉県ー犬・猫の殺処分数「ゼロ」を目指して
https://www.pref.saitama.lg.jp/…/room-seis…/seisaku-035.html

埼玉県、そして全国で殺処分が減ることを願っています。

〇犬猫殺処分の減少率に鈍り…埼玉県、目標達成は難しく 野良猫が減らず(埼玉新聞 4月5日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl…

gurahu

グラフは、http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160405-00010001-saitama-l11 より引用