〈お知らせ〉受益者負担の見直し方針(案)の説明会


〈お知らせ〉受益者負担の見直し方針(案)の説明会

戸田市では公共施設の利用料金等の見直しが進められています。見直すにあたり、以前は市職員の方のみの非公開の場で議論でしたが、市民生活に密着するものであるため、広く市民も交えて議論をするべきだと考え、私は情報公開や市民参加等を求めておりました。

〇平成27年3月議会ー公共施設の利用料金見直しには、市民・有識者を交えて丁寧な議論を!
(ホームページ)https://konnomomoko.com/activity-report/assembly/3514/
(レポート9号)https://konnomomoko.com/wp-content/uploads/2015/08/report_12.pdf

市長からも「検討の段階から情報共有し、市民・議会・行政が協働して検討を進める」旨のご答弁もいただき、市民・議会・行政三者の懇話会が開かれるなど、少しずつ議論が進んでいます。

〇[記者発表資料]戸田市受益者負担の見直し方針に係る提言書提出式
https://www.city.toda.saitama.jp/site/press/hisyo-press2016-juekishafutan.html
〇戸田市受益者負担率の見直し方針の見直しに係る懇話会
https://konnomomoko.com/activity-report/assembly/9399/

この流れの中で、今度「受益者負担の見直し方針(案)の説明会」が開かれます。
—-
日時:5月28日(土)特別講演:13時40分~、改訂版の説明:14:10~
講師:東洋大学経営学部教授・経済学博士 石井晴夫氏
場所:あいパル3階ホール
定員100名、入場料無料

受益者負担については様々な考え方があります。
様々な立場の方が広く議論をすることが大切だと考えています。
ぜひお越しください。

zyuekisha