〈ご意見対応〉実現!戸田第一小学校交差点(東西方向)に歩行者用信号機を設置へ!

地元町会や野澤市議より「戸田第一小学校交差点の東西方向に歩行者用信号機を設置してほしい」とのご要望いただいており、私から警察に要望しておりました。
この件につき、警察から回答があり、現地調査・検討をした結果、戸田第一小学校に通う通学班が当該交差点を利用しており、確かにご指摘の通り交差点の形状上、横断歩道が見えにくいため、安全性確保のため、歩行者用信号機を新たに設置していただけることとなりました!
早ければ今年度中の設置になるとのことです。
これからもしっかりと地元の戸田市と連携をして、警察に対し要望を上げていきたいと思います。
皆さんもお気づきの点があれば、可能であれば現地の場所・写真を添えて私までご連絡いただければ幸いです。

〈ご意見対応〉新曽沖内交差点の一方通行の標識が新しく設置されました

以前より市内の方から「新曽沖内交差点の一方通行の標識及び道路標示が色あせていて、気づかずに進入してきた車と交通トラブルに遭った。」とメッセージを頂いており、金野から警察に標識の修繕をお願いしていました。
その後、標識の修繕が完了したとご報告をいただきましたので、早速現地を確認しに行きました。掠れていた一方通行の標識が新しく建て替えられていました。
また、道路標示に関しては以前より掠れたままでしたが、こちらについても市の道路管理者に補修依頼を要求済ということでしたので、近いうちに修繕されるものと思われます。
皆さんも、古くなった交通標識等にお気づきの際はご連絡ください。
その際は写真と現地の場所を教えていただけると助かります。
[事務所スタッフが投稿しています。]

〈ご意見対応〉笹目川のゴミが目立つ

市民の方より、「笹目川のゴミが目立ち、水質も悪い。どうにかならないか」とメッセージをいただきました。
すぐに現地の様子を確認しましたが、確かに川べりや川面にビニール袋などのゴミが目立っていました。
笹目川は埼玉県の管轄なので、県の担当課に連絡したところ、「各課と連系し、今後も清掃等により水質改善に努めていく」という回答をいただきました。
河川の環境や水質については多くのご意見を頂きますが、改善まで時間がかかるのも事実です。
私自身も引き続き美化活動に参加するとともに、議会のなかで地元の声として粘り強く求めていきたいと思います。
皆さんもお気づきの際は、現地の場所と可能であればお写真を添えて、お知らせいただければ幸いです。
[※対応を本人と協議の上、事務所スタッフが投稿しています。]

〈ご意見対応〉上戸田2丁目交差点の見通しが悪い。安全の為カーブミラーを新たに設置してほしい。

野澤市議より、「上戸田2丁目の交差点にて車が東から西に進む際、道路の見通しが悪いため歩行者(特に北から南に通学する子どもたち)の姿が見えにくく、危険だ。安全の為カーブミラーを新たに設置してほしい。」というご要望をいただきました。

現地を確認すると、確かに交差点北東位置に新たに建物が出来たことにより、車での見通しが悪くなっていることが分かりました。

現地ではカーブミラーは対抗車線側についているのみですので、写真赤丸部分にカーブミラーを新たに設置するよう、改めて私から警察に要望しました。
警察はカーブミラーをつけると目視による確認が疎かになるなどの理由でカーブミラーの設置にあまり前向きではないのですが、強く要望したいと思います。

皆さんもお気づきの際は、現地の場所と可能であればお写真を添えて、お知らせいただければ幸いです。

〈ご意見対応〉交差点のポールが折れている

市民の方より「氷川町3丁目(東)交差点のポールが折れていて危険だ」というメッセージをいただきました。
現地を確認すると、確かにポールが根元から折れて、横断する際にぶつかってしまいそうです。
オリンピック通りは県道なので、すぐに県の担当課に修繕を依頼 し、ポールはすぐに撤去され、代わりに三角コーンが設置していただきました。
素早い対応に感謝いたします。
担当課によると、今回の件は事故にあたるそうで、事故を起こした人がポールの破損を警察に申し出た際は、事故を起こした方が修理の責任を負うようですが、申し出をしていなければ県が負担をするということのようです。
あわせて警察に事故の届け出がなされているか確認中です。
皆さんもお気づきの際は、現地の場所と可能であればお写真を添えて、お知らせいただければ幸いです。

〈ご意見対応〉残された地域猫に虐待行為が行われている

さいたま市在住で地域猫ボランティア活動をしている方より、「町会間で地域猫活動に対する理解が得られず、嫌がらせも受け引っ越した。残された地域猫たちが心配。」というメールをいただきました。
元々野良猫が多くいた地域にお住まいという事で、他の町会の住民の方による猫除け対策が、虐待行為として日常化しているということです。
毒餌を撒く人もいる等、過激な内容も伺いました。
もし、おっしゃっていることが事実であれば、動物除けの為に毒餌を撒くという行為は犯罪です。
警察にはすでに通報済みという事で、種々ご相談に乗りました。
動物愛護政策や地域猫活動は私が力を入れている政策の一つですが、私自身も、私が応援している動物愛護団体も保護施設を持ってはおらず、猫たちの保護・引き取りは行っていません。
皆さんももし身の回りの動物虐待、または虐待のおそれのあるものにお気づきの際は、ご連絡ください。
何かお力になれないか、一緒に考えていきたいと思います。

〈ご意見対応〉戸田駅前の歩道に大きな水溜りができて困る

上戸田地域の方より「10月13日に降った雨により、戸田駅西口南側の歩道にて通行の妨げとなる大きな水溜まりが出来て不便だった。改善策は無いか。」というメッセージをいただきました。
翌日14日の午後、晴れていたので該当の歩道を確認すると、確かに小さな水溜まりが残っていました。
すぐに市の担当課にお伝えし、現場の確認と修繕を要望しました。
あわせて、現在進められている戸田駅西口~北大通りにかけての雨水貯留管設置工事についてヒアリングをしました。
雨水貯留管を地下に作ることで、大雨が降った際に今まで排水しきれず道路に溢れてきていた分の雨水を一時的に貯めることができ、浸水被害を軽減することが出来るということです。完成は令和6年度末を目指しているという事ですが、総工費約72億円(国費1/2)と大規模な工事であり、これにより今回のような事態が抑えられることを期待しています。
皆さんもお気づきの際は、現地の場所と可能であればお写真を添えて、お知らせいただければ幸いです。

〈ご意見対応)戸田市の避難所にはペット同伴できる場所を教えてほしい

市内の方より、「戸田市に水害や大地震などの災害時の避難場所で犬や猫などのペット同伴で避難できるところがあれば、教えてほしい」というメールをいただきました。
市の担当課に確認すると、
「市内の全ての避難所において特別な指定はなく、ペット同伴で避難できる。ただし、ケージに入れていることが条件である。(ケージに入れられない大型犬や盲導犬は構わない。)」
ということでした。
昨日の地震もあり、災害はいつ発生するか分かりません。
家族の一員であるペットのためにも、ペットの避難の準備も大切ですね。
〇戸田市公式サイトーペット同行避難について

〈ご意見対応〉事故防止のため、交差点(さいたま市)にカーブミラーを設置するなど安全対策をしてほしい

美女木にお住まいの方より、ホームページ経由で「近所の交差点で子どもや自転車のトラブルが多発していて危険だ。ミラーは設置されているもが道路の片側のみのため、安全のためにもカーブミラーを新たに設置するなど安全対策をしてほしい。」とご連絡をいただきました。
現地を確認すると、戸田市内ではなくさいたま市内で、確かに該当の交差点にはカーブミラーが片側にのみ設置されていました。
近隣には学校もあり、下校中の生徒や自転車が多く見られるため、事故注意の看板はありましたが何らかの安全対策が必要だと思いました。
確認したところ、道路の安全対策全般は警察の所管だそうですが、カーブミラーについては道路管理者(今回の場合はさいたま市)が所管になるそうです。
そこで、すぐにさいたま市にカーブミラー設置の要望を提出しました。
皆さんもお気づきの際は、現地の場所と可能であればお写真を添えて、お知らせいただければ幸いです。

〈ご意見対応〉戸田公園駅西口ロータリーの間接照明が切れている

市内の方より、ホームページより「戸田公園駅西口ロータリー中央の間接照明がほとんどついておらず、薄暗い。」というご意見をいただきました。
浅生市議のご協力もいただき夜間に現場を確認すると、確かに植え込み下部のライトがチラチラと明滅していたり、植え込み内のライトが消えているようです。
すぐに市の担当課にお伝えし、現場周辺の照明の確認と修繕を行っていただけることとなりました。
皆さんもお気づきの際は、現地の場所と可能であればお写真を添えて、お知らせいただければ幸いです。